2017年08月30日

■国立歴史民俗博物館の「URUSHIふしぎ物語−人と漆の12000年史−」に行きました。

昨日は、千葉県にある国立歴史民俗博物館さんに行ってきました…!!
行きの車中で、北朝鮮ミサイル発射のアラームにビビリましたが〜〜(←いったいどうしたらいいんじゃ!)ぶじ着きました。(;´Д`)
お目当ては、もちろん漆〜。


国立歴史民俗博物館に行くのは初めてです。広いエントランス。
DSC_0198.jpg


↓URUSHIふしぎ物語−人と漆の12000年史− 
2017_2213-thumbnail2.jpg

タイトルで分かるように、人とウルシの関わりはたいへん古くからあります。
しばしば話題になるウルシの起源、漆文化の発祥の謎について、縄文時代の出土品からはじまる大変興味深い企画なんですよ〜。
ウルシの木とは?漆掻きってどんな作業?という内容にもたいへん力が入っています。
そこから歴代の漆工品、人々の暮らしとの関わり、政治とのつながり、と多方面の角度からきめ細やかに編集された企画展で、ひじょうに力が入ったものでした!
(じっさい、たいへんだったそうです…)

館内の写真は撮れませんので、ごく一部ですが映像でどうぞ。





全国の美術館、博物館さんからの重要文化材がぜいたくに並びます…。
もう一度みたかった作もたくさんあって、嬉しすぎました。



わたしが一番関心があったのは、やはり縄文時代の出土品です。
博物館の考古学専門の工藤さんがくわしく解説してくださって、たいへんおもしろかったですよ〜。
縄文時代の人が高い美意識を持ってていねいに物作りをしていたことを再確認できて、感動でした。
最後の展示は、「未来の漆」についてふれ、ハイブリット漆、ナノ漆などの解説も興味深かったです。

なんと言いますか…
私たちの今している仕事は、こうした大きな流れの中に入っており、ほんとうにすばらしい豊かなものに抱かれているんだなあと思うと、じーんとしました。
ふだんは、仕事で工房でこもりきりですので、本当に心がリフレッシュできました!!

なにしろ、壮大な展示ですので… たっぷり一日満喫できます。
ぜひ、足を運んでいただきたいなとおもいました!
9月3日までとなっています。(*´∀`*)



↓朝顔ちゃんと楽器の企画もみました!
DSC_0200.jpg


入り口にある、迫力の漆掻きの木の資料です。
DSC_0202.jpg


↓ランチは、館内のカフェで。(古代カレー)
DSC_0205.jpg
古代米の入った紫ライスに、マイルドなチキンカレーです。
美味しかったですよ〜。


↓佐倉城跡あとも歩きました。なぜか猫ちゃん多し!
DSC_0229.jpg


あ、そういえばミュージアムショップで、不思議なガチャガチャがありました!


↓化石の入ったガチャガチャです。(ほんもの)
2017_3113.jpg
2017_3120.jpg

娘が喜ぶとおもって、2回引きましたが、どちらもサメの歯でした。(´・ω・`)
アンモナイトか三葉虫がほしかった!

明日からは、また仕事をがんばろうとおもいます。

posted by . at 22:58| Comment(2) | イベント参加

2017年08月25日

■漆室の中です。

残暑がきびしい…。(;´Д`)
来週、わたしは千葉県の国立歴史民俗博物館さんに行く予定にしています。
渾身の漆の企画展に今から心が躍ります!!
集中して観られるよう、体力を養っておかなければ〜〜〜


今日は、漆室の中をちょこっとお見せしたいなとおもいます。


↓桜の丸重箱ちゃん… 上塗りがすんでます☆
2017_3079.jpg
ああっ、うれしい…
いいカンジに仕上がっています☆☆
うんと近付きたいところですが;;このままそっと置いて、塗り肌をしめなくては〜〜

↓上塗り前です。
2017_3024.jpg


こんな器も…。
2017_3082.jpg
足のある素敵なカップです。
松本が挽きました。

いろいろお見せできるよう、どんどん仕事をしたいとおもいます。(*´∀`*)



2017_3075.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

数ヶ月ぶりに猫さんたちを洗いました!!
お風呂場は、大音響がひびきわたりましたヨ


2017年08月22日

■猫ちゃんと梅の花の丸重箱、製作中です。

年末に向けて待ち構える、作品展を4つ(京都、広島、横浜、東京)をかかえて、ダッシュしている工房です。
(いつの間にか増えています… 汗汗)

ブログの右の予告にも出ていますが、こんな予定です。

9月20日(水)〜26日(火)
会場/高島屋京都店 6階
特選工芸ギャラリー

10月4日(水)〜10日(火)
会場/日本橋三越本店 本館5階 特選和食器

11月2日(木)〜8日(水)
会場/福屋 八丁堀本店 7階
ギャラリー101

11月22日(水)〜11月28日(火)
会場/高島屋横浜店 7階
特選漆器売場



もしよろしければご予定にいれてくださいね!!


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
いま、わたしが制作中のお重箱ちゃんです。


↓赤いお重箱なんですよ〜〜。
2017_2952.jpg
(数日前の写真なんで、今はもうちょっとすすんでいます)

全面に梅のお花をちらし、中央に猫ちゃんのお顔が!!(の予定)
猫ちゃんは、むぎ君がイメージです。
今はまだシルエットですが… たぶんトラネコになります。
今までお花と小鳥ばっかり描いていたので、松本は「えー!」と言ってますが。笑

内側は、猫ちゃんにちなんだモチーフを入れようかとおもいますので…
やっぱりマタタビははずせないよネ!と夢膨らみます。
(マタタビって、お花も実も可愛いよね)

来月の京都展には間に合いませんが;;
広島展以降にご紹介できるよう、ピッチを上げてがんばりますね。(*´∀`*)


DSC_0130.jpg

さて、今日のおまけ写真は…
娘と一緒につくらされた、「ぶきみだんご」です。
おばけの絵本に出ていたので、食べたいと…。
てきとうにつくりましたが、娘は喜んでいました。

黒目の部分は和田萬さんの黒五パウダー入りです〜。

2017年08月21日

■2017年の漆掻き(13辺目)

お盆休み中、ずーっと冷蔵庫が壊れていた状態で過ごした工房です…。
お盆明けてからやっと修理に来ていただき(汗 
氷がある暮らしのありがたさ、お肉や牛乳を保存できるすばらしさを味わっています〜。

(お盆中は、クーラーボックスに買ってきた氷を詰めて生活してました…)

東京とか関東では、秋のような涼しさだそうですが、四国はすごい残暑です。
体調管理にはまだまだ気をつけないといけません。


さて、今年の漆掻きですが、その間にもさくさくと進んでおりました…。

※1辺目 2017年6月15日
※2辺目 2017年6月19日
※3辺目 2017年6月23日
※4辺目 2017年7月3日
※5辺目 2017年7月11日
※6辺目 2017年7月15日
※7辺目 2017年7月20日
※8辺目 2017年7月27日
※9辺目 2017年8月1日
※10辺目 2017年8月5日
※11辺目 2017年8月12日
※12辺目 2017年8月17日
※13辺目 2017年8月21日

朝、8時くらいの作業になったので、ぜんぜん写真が撮れていません。(;´Д`)
8時っちゃあ… わたし娘の登園準備であわあわしてますよ。
松本はそんなことぜんぜんおかまいなく、グイグイと行きますからねえ…。



2017_3040.jpg


↓ひとつまえの12辺目に撮った漆樹液です。
2017_3033.jpg
この日は、1本の量がこのくらい…。
これからもう一本いきます!!

2017_3038.jpg
真夏の漆… キラキラしています☆
1年のうちで一番充実した漆が採れるとされていいる、ゴールデンシーズンなんですよ。
これからじょじょに秋の漆に移行して行きますよ〜〜〜。

次回はもう少し日にちをあけて、漆掻きしようかなとおもいます。


2017_3061.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

ゴハンをおねだりに、玄関に詰めかけたうり坊とミルミルです。
1年前の今ごろ、シッポの腫瘍と慢性腎臓病で死にかけていたミルちゃんですが::
みごと復活し、メンバー交代劇がありませんでした。
お昼寝にハンティングにと夏を満喫しています…。
(;ー_ー)

posted by . at 19:30| Comment(0) | 2017年漆掻き

2017年08月20日

■水指の木地を挽いています。

制作に夢中になってブログの更新がゆっくりめになり;;
申し訳ありません。

お盆にはいつもコオロギの音色が聞こえて、暑さ満載ですがいよいよ秋が忍び込んできたなあと思う季節です。
4才の娘に体力が付き、親としては成長を喜ぶべきなんですが…。
お昼寝を必要としない身体になり(涙 園がお休みの日は、親の気力が持ちません。
(;´Д`)

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓残暑まっさかりの木工場です。(西日当たりまくり)
2017_2878.jpg

2017_2887.jpg

この日、松本が一心不乱に挽いていた木地はなんでしょうか??


2017_2892.jpg

↓五寸サイズのかわいらしいフォルムの器です。
2017_2896.jpg
じつは、水指なんですね。材はトチかな??


↓気になる杢がいっぱい入ってますよ★
2017_2922.jpg
2017_2919.jpg

蓋がついたら、ピリッと雰囲気が締まりますよ〜。
木工旋盤でいろいろ木地が挽けるようになって久しいので、美しい形を求めていきたいなと思います。
(*´∀`*)


2017_2968.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
夏はやっぱり恐竜!!

今年の夏は、娘につきあっていろんな恐竜を見ました。
(´・ω・`)


posted by . at 00:15| Comment(0) | 木工旋盤

2017年08月16日

■桜の丸重箱の絵付けをしています。

お盆ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
お休み中ですが、遠方には行きませんでしたが4才の娘と日々遊びに出かけて、たいへん疲れました。
(;´Д`)

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
桜の丸重箱ちゃんです。絵付けがだいたい終わってホッとしているところです〜〜〜〜。


↓はなやか!!
2017_3024.jpg

今月に入ってから作業開始、2週間描きつめてましたので、肩が凝りまくっています…。
小さめ(五寸サイズ)のお重箱でしたので、思ったより早く描けました。
うう…うれしいわあ。(;TДT)

来月20日からの高島屋京都店さんでの作品展に、ぜひ出したかったんです。
な…なんとか間に合いそうで、うれしすぎます。


↓内側にも桜のお花を描いています♪♪
2017_3028.jpg
松本に頼んで、渋めの塗り肌で仕上げてもらおうと思います。



じつは、先日突然のお知らせがあり、ショックを受けていました。
浄法寺の漆掻き職人であった大森俊三さんが、亡くなられました。
かねてからご病気で療養中ということでしたので、体調が気遣われていたのですが…。
とても大事なものが抜け落ちてしまったような気持ちで、なんだかふわふわしています。
大森俊三さんについて、いろいろと書きたいのですが、まだ考えがまとまりません。

気持が落ち着きましたら、また追悼の記事を書きたいと思います。



2017_2912.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
工房の庭のモクレンの木にいた、立派なカマキリさんです。

お盆中は、セミやらイモムシやらたくさんの娘の収穫がありました。
獲物の中には、工房のネコのミルミルの捕まえた小ヘビ(ヒバカリらしい)もいます!
ミルミルのいない場所に娘と逃がしに行って、また疲れました。
(;´Д`)

タグ: 重箱 絵付け

2017年08月10日

■お弁当箱に猫やうさぎの絵付けをしています。

明日から三連休ということを、さっき気がついて、心境穏やかではありません。(←ずれている)
娘は保育園おやすみかあ〜〜〜(;´Д`)
世間は猛暑ですね。あまり出かけたくないー。
香川県立ミュージアム※に、動くティラノサウルスが来ているので、連休中に見にいこうかと思ってます。
(あとはノープラン・・・・・)
私の実家がnewレオマワールドに近いんで、行ったら子供は喜ぶんだろうけど、ぜんぜんそんな気はおきません。親の体力が大きな原因ですが〜〜〜娘が大きくなって行きたいと言い出すまで、とっとこうとかと思っています。(´∀`||;)


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
いま、小さな二段重ねのお弁当箱の制作をしていますよ〜〜。


↓こんなかんじです。
2017_2694.jpg
松本の挽いた木地の可愛らしい丸弁当箱ちゃんです。
二段重ねて蓋をしたサイズ 径10cm高さ12.6cmくらい…。

蓋のてっぺんがポイントになる器形なんです。
で、私の好きなモチーフ、すずめ・うさぎ・ねこ たちをあしらってみました☆
ちょっと、今までにはなかった作風かもしれませんね〜〜〜。(^^:

猫やうさぎ…
大好きなんですが、作品としては、今までほとんど手がけておりませんでした。(汗
でも、先日お客様のオーダーでうさぎ柄のお弁当箱を制作し、その可愛さにいろいろ気持がふっきれてしまいました!!

漆の仕事って、ほんと時間がかかるなあ〜。
もっといろいろ作りたい。

このすずめやねこちゃんたちは、高蒔絵でちょっと盛り上げているので、ワッペンみたいなんですよ。
仕上がるのが楽しみです。(*´∀`*)



2017_2904.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

おひさしぶりのむぎ君です。
涼しいところを求めて、あちこちさまよっています…。
真夏のトラネコは暑苦しくて、ちかよりとうない〜〜。
(´・ω・`)

2017年08月08日

■台風5号とウルシの木です。

ノロノロ台風5号がゆっくり四国を過ぎ去って行きました…。
皆さんのお住まいのところはいかがでしょうか。


↓台風の強い風雨にユサユサ揺れる、ウルシの木ちゃん。
2017_2867.jpg
葉っぱが傷むので、ありがたくない台風〜〜。
たくさん葉っぱが落ちたら、どうしよう??と気になっていました。
漆掻きに大きく影響するんですよね。
葉っぱちゃんは大事な漆の製造工場でもありますから。
(;´Д`)


↓あっ!!ちょっとバキッとなってる!!
2017_2859.jpg
2017_2863.jpg
断面にはしっかりと漆樹液がにじんですでに黒くなっていました…。
(娘にはさわらぬよう、注意)

でも、香川県はそんなに強い風雨とならず、よかったです。(汗
先月末からほとんど雨がなかったので、幸い、恵みの雨となりました。


↓やれやれ…と思っているかどうか?
2017_2852.jpg
ウルシの木の新住人?のミノムシちびちゃんです。
このミノムシ※がお母さんじゃないかなあ〜とひそかに思っています。

posted by . at 11:35| Comment(0) | ウルシの木の四季