2017年08月21日

■2017年の漆掻き(13辺目)

お盆休み中、ずーっと冷蔵庫が壊れていた状態で過ごした工房です…。
お盆明けてからやっと修理に来ていただき(汗 
氷がある暮らしのありがたさ、お肉や牛乳を保存できるすばらしさを味わっています〜。

(お盆中は、クーラーボックスに買ってきた氷を詰めて生活してました…)

東京とか関東では、秋のような涼しさだそうですが、四国はすごい残暑です。
体調管理にはまだまだ気をつけないといけません。


さて、今年の漆掻きですが、その間にもさくさくと進んでおりました…。

※1辺目 2017年6月15日
※2辺目 2017年6月19日
※3辺目 2017年6月23日
※4辺目 2017年7月3日
※5辺目 2017年7月11日
※6辺目 2017年7月15日
※7辺目 2017年7月20日
※8辺目 2017年7月27日
※9辺目 2017年8月1日
※10辺目 2017年8月5日
※11辺目 2017年8月12日
※12辺目 2017年8月17日
※13辺目 2017年8月21日

朝、8時くらいの作業になったので、ぜんぜん写真が撮れていません。(;´Д`)
8時っちゃあ… わたし娘の登園準備であわあわしてますよ。
松本はそんなことぜんぜんおかまいなく、グイグイと行きますからねえ…。



2017_3040.jpg


↓ひとつまえの12辺目に撮った漆樹液です。
2017_3033.jpg
この日は、1本の量がこのくらい…。
これからもう一本いきます!!

2017_3038.jpg
真夏の漆… キラキラしています☆
1年のうちで一番充実した漆が採れるとされていいる、ゴールデンシーズンなんですよ。
これからじょじょに秋の漆に移行して行きますよ〜〜〜。

次回はもう少し日にちをあけて、漆掻きしようかなとおもいます。


2017_3061.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

ゴハンをおねだりに、玄関に詰めかけたうり坊とミルミルです。
1年前の今ごろ、シッポの腫瘍と慢性腎臓病で死にかけていたミルちゃんですが::
みごと復活し、メンバー交代劇がありませんでした。
お昼寝にハンティングにと夏を満喫しています…。
(;ー_ー)

posted by 宮崎佐和子 at 19:30| Comment(0) | 2017年漆掻き

2017年07月28日

■2017年の漆掻き(8辺目)

松本が千葉へ出張へ行きました…。
たぶん今頃、国立歴史民俗博物館さんで漆の企画展をみているとおもいます。
(うらやましい)
2017_2213.jpg
URUSHIふしぎ物語−人と漆の12000年史− 

さて、旅立つ前の27日、松本は8辺目の漆掻きをしていました!

※1辺目 2017年6月15日
※2辺目 2017年6月19日
※3辺目 2017年6月23日
※4辺目 2017年7月3日
※5辺目 2017年7月11日
※6辺目 2017年7月15日
※7辺目 2017年7月20日


↓この日の予定〜。
2017_2599.jpg

仕事の前は、かならずお掃除します。
2017_2586.jpg
この?形の大きな鎌が大活躍!

2017_2578.jpg

今日仕事をする部分をの樹皮をけずってなめらかにして、キレイに整えます。
せっかく出た樹液が樹皮に吸われて散らないための工夫です。

前回の漆掻き傷の中も、漆の出残りが固まっているので、それをとって掃除します。

↓漆掻きの作業自体は、あっという間…。(2本だしね)
2017_2634.jpg

2017_2637.jpg

盛夏に向かって、ますます充実した漆になりました。
引き続き、勧めて行きたいと思います。(^^)


2017_2657.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
岡山の友達が、シャインマスカットを送ってくれました♪♪
大きい〜〜 きれい!! 思わずスタジオ撮りです。

posted by 宮崎佐和子 at 11:40| Comment(0) | 2017年漆掻き

2017年07月20日

■2017年の漆掻き(7辺目)

今日は7辺目でした!!

※1辺目 2017年6月15日
※2辺目 2017年6月19日
※3辺目 2017年6月23日
※4辺目 2017年7月3日
※5辺目 2017年7月11日
※6辺目 2017年7月15日
2017_2320.jpg

2017_2324.jpg

よく出るようになりました。(*´∀`*)
それにしても、梅雨…もう明けていますよね?


2017_2327.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
松本号のしたで、轢かれている?猫を見つけました。


posted by 宮崎佐和子 at 23:36| Comment(0) | 2017年漆掻き

2017年07月12日

■2017年の漆掻き(5辺目)

梅雨の合間の晴れ間です☆

2017_2222.jpg
葉緑素充満で、イキイキとしたウルシの木…。
人間に例えると、壮年期でしょうか?バリバリと仕事をする時期でもあります。


昨日、7月11日に、松本が漆掻きをしましたので、その様子です。
梅雨はどうしても、間があいてしまいますね…。

※1辺目 2017年6月15日
※2辺目 2017年6月19日
※3辺目 2017年6月23日
※4辺目 2017年7月3日


↓ばっちりと5本の傷が並び、漆掻きの木らしくなりました!
2017_2218.jpg


↓漆掻きをしたあとは、ウルシの木の根本にこんな皮がちらばります☆
2017_2215.jpg
「傷を入れる」と簡単に書いていますが…。
U字型に曲げた刃物で木の幹に食い込ませ、線状に削り取って溝をつくる作業なんですよ。

工房に庭のウルシの木2本相手の小さな作業ですが…
だんだん本格的になってきましたので、そのうち動画をとれたらなーとおもいます。(^^)


2017_1918.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
娘につかまったカミキリムシさんです。(もう逃がしました;;)

夏になり、興味の対象がダンゴムシやテントウムシから、セミや大型甲虫にうつっておるのです。(;´Д`)


posted by 宮崎佐和子 at 23:04| Comment(0) | 2017年漆掻き

2017年07月04日

■2017年の漆掻き(4辺目)

むしあつい… 
台風はあっという間に去って行きました。

さてさて…
昨日、7月3日に、松本が漆掻きをしましたので、その様子です。
梅雨でかなり間が空いてしまいました。
(・∀・|||)

※1辺目 2017年6月15日
※2辺目 2017年6月19日
※3辺目 2017年6月23日


↓松本が4辺目下書きをチョークでつけていますね〜〜。
2017_2061.jpg

今回からはそろそろ器に入れてみます☆


あっ、もうしているし!!!(;´Д`)
2017_2097.jpg
なんとか写真が撮れましたが…

2017_2069.jpg
足元には、うり坊がころがってジャマをします。(;-_-) あっちいけ〜!


↓ジュワッと樹液がにじみ出ます。
2017_2113.jpg

2017_2118.jpg
足が早そうですがなかなかいい色の漆ですよ〜。
このあと、わりとすぐに台風がきたので、また雨になってしまい、漆掻きはしばらく間が空くと思います。

梅雨の間はしかたないか〜〜。


2017_2124.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
最近出番の少ない?むぎ君です。

だらけすぎ… ぜんぜん写真映えしません。

posted by 宮崎佐和子 at 23:13| Comment(0) | 2017年漆掻き

2017年06月25日

■2017年の漆掻き(3辺目)

4才の娘が、仮面ライダーエグゼイドにはまっています…。(;ー_ー)

…おなじクラスのお友だちに教えてもらっているんでしょうか??
テレビ番組を観てないはずなのに、いつの間にかファンになり、主題歌も歌えるようになっていました。
こどもって不思議…。
そういえば「ガシャット」がどうのとか、以前からいろいろ把握してたようです。(汗
気になって、わたしもエグゼイドをチラッと見てみましたが、
ぜんぜん仮面ライダーじゃないよ!!(;´Д`)
子供の頃に観ていた、仮面ライダーの郷愁がどんどん遠のいていくようです〜〜。


さてさて…
6月23日に、松本が漆掻きをしましたので、その様子です。
ターゲットは玄関横のウルシの木なので、あっという間でした…。(・∀・|||)

※1辺目 2017年6月15日
※2辺目 2017年6月19日

2017_1825.jpg
松本は水っぽい漆が嫌なので、通常は午後に漆掻きをするのですが…。
木の立っている場所の条件的に(畑でなく庭、雨が少ない等)で、漆樹液の出がイマイチで面白くないので;;今回から、朝掻くことにしました。(この時は8時くらい)

今回はまあまあ出ました!!
今までは溜めるほど出なかったんですが、次回からはそろそろ器に入れてみようかなあと思います。


↓翌日…。
2017_1821.jpg
翌日は、根本の方がまだ漆が垂れてきていましたよ〜〜。
こんな風景を見ると、夏が来たな!!と実感します☆( ^∀^)


2017_1829.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
見えますでしょうか??

なんと、いま漆掻き真っ最中のこのウルシの木ちゃんに、今年もキジバトさんが営巣してるんです…。
親バトがいないうちにパチリ!

↓こちら昨年の写真
2016G_6227-thumbnail2-thumbnail2.jpg(大きくなった巣立ち前のヒナちゃん)

松本がすぐ下で漆掻きしても、平気そうです。(;ー_ー)
ハトさんの気配に、むぎ君もうり坊も、サワサワしているんですけど…。
大丈夫でしょうか?

posted by 宮崎佐和子 at 19:35| Comment(0) | 2017年漆掻き

2017年06月20日

■2017年の漆掻き(2辺目)

19日に、松本が漆掻き2辺目していました…!!
いつの間にか、すばやくおこなわれていました。(;´Д`)

※1辺目 2017年6月15日

2017_1742.jpg
バッチリ傷が2本にふえました。

2017_1695.jpg
  ↓ ↓ ↓
2017_1735.jpg
ちょっと漆樹液がにじんでいますね。

カラ梅雨気味で、降雨がぜんぜんないということもあり、あまり出ないです。
工房の庭(玄関横)のウルシの木なので、畑の木じゃないので量は期待していませんが…。
気軽に漆掻きの様子が楽しめるのはいいですね〜〜。


↓今年のウルシの実もフサフサとなっています。
2017_1463.jpg

季節は順調に進んでいますね。(*´∀`*)


2017_1460.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 
最近のミルミルちゃんです。脱毛気味…。(;ー_ー)

これって、じぶんで毛をブチッブチッと引き抜いて、ハゲハゲになってるんですよ。
いろいろ不満がたまっているらしいですが… 

どないしたらええんじゃあ=!!!



posted by 宮崎佐和子 at 23:47| Comment(0) | 2017年漆掻き

2017年06月16日

■2017年の漆掻き(1辺目)

昨日、松本が漆掻きを突然開始しました。

↓工房の玄関横にある、ウルシの木ちゃんです。
2017_0955.jpg
2回ほど漆掻きして、そのたび切り倒しているのですが、もうこんなに大きくなってます。
前回、切り倒してもう7年ほど経っており、「今年はこの木を掻こうかなあ…」と松本。

(ウルシの木 → ギョギョッ!!)

2017_1469.jpg
こーんなに葉っぱもあって、いいうるしが出そうです。


↓まずは漆を掻きやすくするため下枝を切ります。
2017_1673.jpg
作業の支障になる、小枝をどんどん切り落としていくのですー。

これが、山などの畑なら、草刈りをしたりと下ごしらえがタイヘンです。(; ・`д・´)
足もとの悪い斜面だと、漆掻きのための足場を作ったりと大忙しですよ。
でも、今回は工房の庭なのでとってもラクチンです。


ハッ!たくさんのウルシの枝がてんこもり(切りたて注意)
2017_1670.jpg
ほんと、かぶれますね。近寄るな!キケンです〜〜〜〜。(笑


次に、漆を掻くために木に刺激を与える「目立て」という作業をしましたよ!
初の傷、1辺目とも言います。
目立てはこれからどののように掻き溝を入れていくかを考えてから位置を決める重要な傷です。


↓その大事な目印を、すぐ判断してスパスパとつけていく松本…。
2017_1675.jpg

躊躇…しないですねえ。私ならどこにしょ?と悩みそう。


↓しかも、ズームすると、むぎ君の背後霊が見えます。(ミタ状態)
2017_1674.jpg

↓傷を入れた直後です。
2017_1684.jpg
あんまり漆、出ていませんが… 1回目はこんなもんです。

2017_1695.jpg
1日経ったら、こんな感じになっていましたー。

この上に、だんだん大きな傷を数日置きにつけていくのですが、この傷がウルシの木に刺激を与えて、樹液が出る反応がおこります。
ウルシの木って、言葉をしゃべれないですが、いろいろメッセージを伝えてくれますよ!!
今年はこの漆掻きの様子をじっくり観察しようと思います。


2017_1685.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

キッチンの窓に住んでいる、ヤモリちゃんです。
工房の猫、ミルミルの被害者のひとりです…。
posted by 宮崎佐和子 at 23:49| Comment(0) | 2017年漆掻き