2020年05月18日

■ウルシの花が咲き出しました。

自粛がやや緩和されつつあって、娘の小学校も段階的に始まることになりました。(*´∀`*)
自然は、私たちに厳しい試練も与えますが…
それ以上の喜びや、命の輝きを見せてくれます。


↓先日、つぼみだったウルシちゃんたちも…。
2020_4_0365.jpg
(ウルシの木は、春の若葉と一緒に、つぼみも出てきます)


そして、ついに清楚なお花を見せてくれるようになりました。


ウルシの花が咲くのは、香川県のうちの工房の場合ですが、5月中旬くらいなのでほぼ例年どおりですね〜。
(日本は南北に長いので、サクラのように花が咲くのは地域差があります)


↓こちらが咲き始めた雌花ちゃん。
2020_5_0417.jpg


↓そしてこちらが雄花くんです。
2020_5_0421.jpg
黄色くて大きな花粉を出すしべが目立ちますね〜。

そうなんです。
ウルシの木は、雄木、雌木がありまして、どちらだけでも花が咲いても結実しません;;
その媒介にはやはりミツバチやクマバチさんのお仕事が必要になります。

最近、工房の庭にあまりミツバチが来なくなってしまい、実の入りが少なくて残念だったのですが…。
庭にシロツメクサを植えたりしてハチさんが来るよう工夫しました☆
たくさん種が採れるといいなあ…。(≧▽≦)



さて、今日のおまけ写真は…
DSC_0314.jpg
昨日は暖かかったので、半年ぶりにお風呂に入ったミルミルです。
あまりの針金ボディに皆びっくり…。

(今年の7月でで17才になります;;)


※公式LINE作りました。いずれかでご登録くださいネ。
 ブログチェックをあまりしない方にもおススメ。
 めんぱの制作の様子やショップのお知らせをお届けします。

 IDアカウント @534cqjqt
534cqjqt_2.jpg

posted by 宮崎佐和子 at 12:10| Comment(0) | ウルシの木の四季

2020年04月09日

■工房の畑のウルシの木の様子です。

松本が先日、高松市内にある工房のウルシ畑に行ってきました。(*´∀`*)
畑は五色台という、高松市の景勝地の山塊にあります。(もとミカン畑)


↓こちらもだんだん新芽が出てきていますね〜〜。
DJI_20200406_091003_471.jpg



五色台といっても、低地にある畑ですが…。
工房の庭にあるウルシの木よりもやや新芽の出る時期がいつも遅めです。


↓工房の庭のウルシの木ちゃんは、葉と一緒にもうつぼみが出ています☆


すみません、うまくユーチューブの動画の貼り込みができなくなり〜〜(涙
右下の□マークを押すと大きなスクリーンになりますので、
臨場感がより伝わると思います。

人の世は、いろいろとそうぞうしく落ち着かない出来事がたくさんありますが…。
季節は裏切らず、規則正しく鼓動し、今年も素晴らしい春を贈ってくれました。
ささやかな喜びですが、この一瞬一瞬を大事にしたいな…と思います。




さて、今日のおまけ写真は…
2020_4_0353.jpg
ここにも小さな春〜。
見つけておいた、テントウムシのサナギちゃんがついに羽化しました♪♪
平凡な出来事でですが、うれしくなりますよね。(^▽^)


posted by 宮崎佐和子 at 11:30| Comment(0) | ウルシの木の四季

2018年04月04日

■工房のウルシの発芽。

なかなか更新ができず、すみません…(>_<)
疲れやすくなったのか、娘といっしょに毎日9時間睡眠とってます。
ブログは夜寝る前に更新していたんですが〜〜
今日も寝落ちしそうなので、朝に更新します…。

ほんと、あっというまに春ですね!!
工房のお庭にも春がたくさん来ています。


↓ウルシの種も発芽していますよ〜〜。
2018_7584.jpg


こんなふうに、ググッと頭をもちあげて…
2018_7593.jpg

パッとカワイイ葉っぱを開きます♪♪
2018_7592.jpg


これらの種は、工房の庭のウルシの木の子供たちですよ。


この冬には、ウルシの脱穀・脱ロウしていました。
2018_6712.jpg
2018_6716.jpg
皮や果肉を取って、種だけにします。

↓その種を脱ロウ処理して…
2018_6718.jpg
お水にしっかり漬けておきます。
2018_6766.jpg

こうして処理した種を蒔いているんですね〜〜。

ウルシの種は厚いロウが巻き付いているので、たいへん発芽しにくいのです;;
(そのロウ成分は、和ロウソクの材料になるくらい)
なので、たいへん手間がかかりますが、こういった作業が必要なんですね☆

今年の夏も暑そうなんで;;
しっかりお水の管理をして、この子たちを大きくしていきたいとおもいます。


2018_7222.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 13才になったむぎ君です。

最近気づいたんですが、おなかに巨大な不毛地帯が!?
春の到来にあわせて、こちらもフサフサになるんでしょうか…



posted by 宮崎佐和子 at 10:54| Comment(2) | ウルシの木の四季

2017年08月08日

■台風5号とウルシの木です。

ノロノロ台風5号がゆっくり四国を過ぎ去って行きました…。
皆さんのお住まいのところはいかがでしょうか。


↓台風の強い風雨にユサユサ揺れる、ウルシの木ちゃん。
2017_2867.jpg
葉っぱが傷むので、ありがたくない台風〜〜。
たくさん葉っぱが落ちたら、どうしよう??と気になっていました。
漆掻きに大きく影響するんですよね。
葉っぱちゃんは大事な漆の製造工場でもありますから。
(;´Д`)


↓あっ!!ちょっとバキッとなってる!!
2017_2859.jpg
2017_2863.jpg
断面にはしっかりと漆樹液がにじんですでに黒くなっていました…。
(娘にはさわらぬよう、注意)

でも、香川県はそんなに強い風雨とならず、よかったです。(汗
先月末からほとんど雨がなかったので、幸い、恵みの雨となりました。


↓やれやれ…と思っているかどうか?
2017_2852.jpg
ウルシの木の新住人?のミノムシちびちゃんです。
このミノムシ※がお母さんじゃないかなあ〜とひそかに思っています。

posted by 宮崎佐和子 at 11:35| Comment(0) | ウルシの木の四季

2017年05月29日

■ウルシの木、初夏の落葉です。

工房にどんどん生き物のカゴが増え、そのお世話にけっこう時間がかかっています…。
出目金のちぇきちゃんは、さっそく白点病になってしまい;;
青い薬液の水槽の中で泳いでいます。(←なかなか治らないんですよね)(;-_-)
さらに松本が実家からカブトムシの幼虫をもらってきたので、この子たちが成虫になるのがおそろしいいいい!!
ザリガニの水槽もあるし、もうそろそろ打ち止めにしたいところです。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓工房の玄関横にある、ウルシの木ちゃんです。
2017_0955.jpg
たしか2回ほど漆掻きして、そのたび切り倒しているのですが、もうこんなに大きくなってます。
(次の漆掻きにも狙われています…!!)


さて、このウルシの木ちゃんも、少し前から黄色い葉っぱが出始めましたよ〜。
2017_0950.jpg
フレッシュな新緑と、黄色い葉の対比がキレイ…。


↓この黄色い葉は落葉している最中です。
2017_0941.jpg
まだ初夏なのに、もう落葉??と思われるかもしれませんが…。
これは、ウルシの木の成熟をあらわすサインだそうです。下っ葉が役目を終え、さらに新しく上にかぶさってきた葉っぱの日陰になって落葉するようです。
この落葉がはじまると、そろそろ漆掻きをスタートする目安にもなるとか…。

季節は初夏へと、どんどん順調に進んでいます。(^^)


2017_1018.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

めったにテレビを観ないうちですが、たま〜につけると画像がイマイチ…。
もしかして、このカラスさんのせいでしょうか…?

posted by 宮崎佐和子 at 21:38| Comment(0) | ウルシの木の四季

2017年05月23日

■ウルシの木で暮らす、ミノムシさんです。

フェアが先日終わり、ホッとしています…!!
会期中は多くの方がご来場くださって、とても楽しく過ごしました。(*´∀`*)
お久しぶりに会う方もいて、とても嬉しかったです〜〜。
古い友達や意外な人にもごあいさつできて、こうしたことも地元ならではですね。

香川県でのイベントは、今年はこれで終わりになります。
9月から年末にかけて、京都、広島、横浜の作品展を控えてますので、これからその仕事に向かって駆け抜けて行きますよ!!
よろしくお願い申し上げます♪♪



↓4才の虫スキーの娘が発見しました…。
2017_0895.jpg
ウルシの葉っぱを食べて暮らす、ミノムシちゃんです;;

以前も、ウルシの木に住んでいたミノムシファミリーがいたなあ。


↓当時の写真。
IMG_3602-457c4.jpg
ウルシの木は落葉樹なので、わたしもとっても心配して見守ってました…!

この時にミノムシ赤ちゃんに幹をかじられたウルシの苗木は、かなり大きくなりましたが、傷跡も痛々しく大きな痕になっていますよ〜。
このミノムシちゃんはどうなるんかなあ。


posted by 宮崎佐和子 at 14:42| Comment(0) | ウルシの木の四季

2017年05月13日

■ウルシの花が咲きました!

来週のイベントの準備で、ちょっとバタバタしている工房です。(^^)
…ずいぶん暑い日をはさむようになってきましたね!!
12才になっていっそうダラダラ度のアップした工房の猫のむぎ君も、さらにだらしなく?床に転がる日が増えてきました…。(踏みそうになる〜〜〜!!)

そんな今日、ハッと気づくとお庭のウルシのお花が咲いているのを見つけました。


↓小さくて、地味なお花です。
2017_0654.jpg

2017_0660.jpg
…径5ミリくらいの小さなお花なので、撮りにくい〜〜(;-_-)

あっ、この子は雌花ちゃんですよ。
雄花ちゃんもしっかり咲いていましたが、風が強くてピントが合いませんでした。
明日、再チャレンジなり!!!


2017_0677.jpg
おまけ写真です。
ハスのある水槽に、イトトンボちゃんが羽化していました…

食欲おう盛なヤゴちゃんで、水槽のメダカさんがなかなか増えません。(;´Д`)
posted by 宮崎佐和子 at 23:07| Comment(0) | ウルシの木の四季