2017年02月15日

■仕入れた材が届きました。2

松本に風貌が似ていて(年齢もほぼおなじ!)
なんとなーく親しみを感じていた、正男さんが急にとんでもないことになって、軽くびっくりしています…。Σ(゚Д゚;)
以前、この方の母方の伯母の著書を読んだことがあり(濃厚なお話でした;;)強い印象が残っていたのでなおさら… 日本人で良かったとつくづく思いました。




さて、今日は続けて、仕入れた材の話題です。

先日の仕入れでは、あまり希望の材が見つからなかったと残念がっていた松本ですが…。
そのあと、また新たに仕入れた物がありますよ!


↓どどーん。
2017_9095.jpg
流行りのでっかいパンケーキを積み重ねたような…??
荒木地さんたちです。
白っぽい木地がイタヤカエデ、赤っぽい木地がサクラです。


↓お、おもい…。
2017_9097.jpg
9寸サイズですから、径27cmくらいあります。
しっかりしたサイズのお皿ができそうですね!
ちょうど近いサイズのお皿のオーダーがあったので、有り難かったです。


↓そしてこちらも…。
2017_9117.jpg
トチ材の荒挽き木地です。

径24cm、高さ12cmくらいの鉢がつくりたいなあ〜と思っていた松本ですが、今月頭の仕入れでは、気に入った材がみつからず(涙)残念がっていました。
しかし、別のところでちょうどよい木地を手に入れ、テンション上がっていました!
よかったよかった…。

しかもこの木地、かなり杢を含んでいるのがあるんです♪♪



↓これなんか、とくに…。
2017_9112.jpg

ギュギュ〜ッと広範囲に虎杢がはいっていますね〜 ウフフ。
加工に気を使う杢入りですが、ちょっと嬉しくなりました。(^^)



2017_9129.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

外でいろいろ作業をしていると、必ず現われるうり坊です。
カメラを向けるとイヤ〜〜!になります。(ホント迷惑そう…)

posted by . at 19:32| Comment(0) |

2017年02月14日

■仕入れた材が届きました。

今月の初め頃、松本が近県で材の仕入れに行きました。
残念ながら、お目当ての材はあんまりなかったそうで、残念です。(>_<;)
端材中心になりましたが、それでもいくらかまとめて仕入れることができました!!

その仕入れた材木さんたちが、先日工房に届きましたので、ご紹介しますね。


↓なんだかんだと、こまごまとたくさんあります。(汗
2017_8965.jpg
2017_9089.jpg
(しかも、松本が外出中に届きました… 運び出しがたいへんだったよ!)(;´Д`)
材の種類は主にクリ、カバなどです。
細長い材が多いので、スプーンなどのカトラリーの木地を取ろうと考えています。
小さい器が取れるのもあれば、いいなあ。

2015IMG_5812.jpg
ほか、木工旋盤の刃物の柄など…。
(←こんなのです。たくさんあります)
作業中に墜落して柄が割れてしまい;;
入れ直したいのがたくさんあるそうな。

















↓カバ材。今回の仕入れの中では、比較的大きめの材です。
2017_9087.jpg
立木で取りますので、径はあまり大きくないですが、深さのある器ができそうです!

今回は、トチ材で大きめの蓋付き椀が取れそうな材を求めていたんですが…。
残念ながらありませんでした。(涙 オーダーをいただいているものがあるんですよ〜。
材の種類を問わないとのことでしたが、お客様のお好みを聞いていたら、やっぱりトチで作りたいなあ。
木地溜なので、樹種でかなり雰囲気が左右されるのです。
もう少し材探しに時間がかかりそうな気がします…。


↓あっ!(;'Д')
2017_8973.jpg
木工場の主のチェックがさっそくはいりました…。


posted by . at 23:01| Comment(0) |