2018年09月04日

■三毛猫ちゃんの梅の花三段丸重箱、製作中です。

強い台風21号が、ただいま四国に接近中です。(;´Д`)
警報が出ているため、当然ながら保育園はお休み…。(涙
お勤めを急に休めない方はどうされているんでしょうね〜〜。

5才の娘は、今のところ、一人で静かに遊んでいますがいつまで持つかどうか。(;´д`)ゞ

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓三毛猫ちゃんになるお重箱を製作中です♪♪
2018_9429.jpg
お客様からいただいた、愛猫ちゃんの写真集を印刷した資料を参考に…。
グリーンの瞳、ピンクのお鼻、古典的な三毛柄…
ととても魅力的なお嬢さん猫ちゃんなんですよ。


↓この赤いお重箱の黒地バージョンですになりますね〜。
DM_4637.jpg
昨年、こちらの作品展でもご紹介したことがありました。
※広島での作品展のお知らせ。

もう猫ちゃんの絵付けの仕上げ以外は、ほぼ出来上がっています…!
IMG_9298.jpg
黒地に紅梅も、華やかでステキでしょう、(*´∀`*)


↓内朱で、猫ちゃんのシルエット入り。
IMG_9299.jpg
黒地バージョンのお重箱もほしい!!と、秘かに制作していた作品ですが、
たまたまお問い合わせをいただき、たいへん気に入ってくださったので、愛猫ちゃんの顔だけ仕上げてお渡しするというスムーズな運びとなりました。(めずらしい!!)

ほかにもいろいろいただいているオーダーのお品も進めていますよ〜♪♪
愛猫ちゃんを描いためんぱのお弁当箱も、いよいよ仕上げ中です。
こちらもクールでとっても可愛い!!
そのうちご紹介出来たらなあ、とおもいます。(*´∀`*)


IMG_20180826_203956.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

先日、仕事で徳島へ行ってきました!!
神山町の古民家フレンチ、カフェ オニヴァさんで晩ご飯♥
子供を預かってもらってきたので、夜はゆっくりできました。
(久しぶりに飲めたのが、何よりウレシイ…)( ;∀;)

posted by 宮崎佐和子 at 11:03| Comment(0) | オーダー品

2018年03月16日

■栗の角皿の木地をカットしました。

昨年、ご注文をいただいた栗の角皿の木地です。

2018_7119.jpg
スッキリとした白い肌が美しい…。
クリらしい木目がいいですね。これから、様子を見ながら加工していくんですよ〜。

このクリ材ですが、昨年末に仕入れてきたものです。※仕入れ


↓こんなに大きな一枚の材だったんですが…。
2017_5247.jpg
思ったより数が取れず;;残念。(>_<)
ご注文分だけはきっちり取れたんで、よかったんですが…。


急いで加工すると、材がゆがんだりしてしまうので、様子をみながら慎重に進めていきたいと思います。


IMG_7109.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 
庭のハクモクレンです。この陽気で一気に開花!!

ウルシの木たちもだいぶ動き始めているとおもわれます…。

posted by 宮崎佐和子 at 22:05| Comment(0) | オーダー品

2018年03月02日

■オーダーの茶櫃の荒木地です。

先日の春の嵐はすごかったですね!
工房の周辺でも、恐怖を感じるような?激しい風が吹きすさみました…。
…朝、外を見ると、郵便ポストの柱が折れていました。(;ー_ー)

その他も、あまりの暴風でいろいろな設備が壊れたり外れたりしており;;
とほほな感じです。台風以上のパワーでした〜。
皆さんのお住まいの所はだいじょうでしたか。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓どどーん。荒木地の登場です!
2018_6779.jpg
これは、お客様のオーダー品の茶櫃用のトチ材です。
径25cmくらいありますから、なかなかのボリュームですよ!

2018_6782.jpg

この木地から、直径7.5寸(22〜23cm)くらいの茶櫃を挽く予定です。

128584629.jpg
このような形に…。

香川県の伝統的な茶櫃の形で、蓋が平らになっており、返すとお盆として使えるものです。
お手持ちの煎茶のお道具をスッキリ納めるための茶櫃を、すっと探されてらしたそうですが、なかなかしっくりくるものがない…ということで、お声をかけてくださいました。
(ありがとうございます〜〜とてもうれしいです)

木地が完全に仕上がる前くらいに、一度ごらんいただいて進めるつもりです。
せっかくのご注文品ですから、ピッタリにしませんとね。(´∀`*)

ほかにもご注文品をかかえていますので、じっくり仕上げたいなあとおもいます☆


2018_6803.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
ウルシの木の冬芽ちゃんです☆
もうそろそろ出番がやってきますねえ。


posted by 宮崎佐和子 at 23:41| Comment(0) | オーダー品

2017年05月28日

■オーダーの雑煮椀を挽いています。

この週末は、娘といろいろ出かけてきました!(^^)
標高1000メートルの讃岐山脈内の大川山にある天文台へも行きました〜〜。
いま南の空に高く輝いている木星をはじめ、春の二重星の数々、球状星団数個、うしかい座近辺にあるジョンソン彗星などなど… 短い時間でしたが堪能しました♪♪
頂上への1本道は当然ですが明かりは全くなく、月齢1の日だったので夜は真の暗闇でした。
…最近は深夜も街の明かりで空が明るいので、吸い込まれるような闇は神秘的に感じ、地味と言われる春の星空も、手が届くようでとてもゴージャスに輝いていました〜〜。感激…。

娘はもう4才半になり、以前に比べるとですが、だいぶ落ち着いてきたので、今まで出かけられなかった所へ出かけれるようになったのが嬉しいです。
美術館などにも、そろそろ出かけてみたいなあと思いました。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓今日も木工場で木地を挽いている松本…。
2017_1003.jpg

お客様のオーダー品、雑煮椀を挽いています。

2017_1007.jpg

2017_1011.jpg
出来た木地を一つ、手に取ってみました!

径は13.5cmくらいと、大振りなお椀です。高さは8cmくらい?
大きいですが、手になじみがよく持っていても違和感はありません。
朱溜仕上げ、6客のセットになる予定…。
こんな赤い大椀が、たくさん並ぶとキレイでしょうね。




2017_0923.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

新しく来た、出目金の「ちぇき」ちゃんです。
(また金魚を飼うはめに…) (;´Д`)
この子は元気、元気!!
いっぱいゴハンを食べますよ。
posted by 宮崎佐和子 at 23:07| Comment(0) | オーダー品

2017年04月06日

■オーダー品のドングリのめんぱ弁当箱です。

ぽかぽか陽気で、いっきに桜の花が咲き始めた香川県です♪♪

今日はこれをご紹介します。
先日、納品しましたお客様のオーダー品のお弁当箱です。
2017_9586.jpg
570mlサイズのめんぱのお弁当箱。
外は黒溜、内側はちょっとめずらしく渋いベンガラ溜です。(お客様のご希望)


↓内側、身のほうだけですがドングリを描きました。
2017_9597.jpg

2017_9605.jpg
コロコロと元気で仲良しな、ドングリ兄弟♪♪

ドングリの品種は問わないとのことでしたので、娘と数年前からひろいあつめたドングリ・コレクション?の中から、選りすぐりのモデルを参考にしました。

ドングリを見ていると、童心に返りますね…!!
製作期間中はとってもたのしいひと時でした。(^^)


2017_0069.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
工房の庭のウルシの苗木ちゃんです。(ちいさいですよ〜)

この陽気で、どんどん葉っぱが開いている子が多数です☆

posted by 宮崎佐和子 at 09:29| Comment(0) | オーダー品

2017年03月13日

■オーダーのデミタスカップ&小皿です。

なかなか暖かくなりませんが… だんだん春分が近くなってきましたね☆
1月末から工房の周囲に姿をあらわし始めたツグミが、今はあちこちを歩いていますよ〜。
ツグミって、小さな小鳥のイメージですが、実際はたくましい?感じの鳥さんです。
渡り鳥なんですね… いつまでここにいるのかなあ。
印象では、ツバメさんの飛来とタッチ交代という感じですが、どうなんでしょう。今年は気をつけて観察してみます。
静かで平和な場所ですが、季節の小鳥たちが季節の変化を教えてくれます♪♪


さて、そんな今日はお客様のオーダー品をご紹介したいなと思います。


↓デミタスカップ&小皿の5組セットです。
20174_9255.jpg
にぎやかでしょう?カップ、小皿ともすべてケヤキ材です。
お客様の多いおうちのようで、これもご来客用かと思います。



↓デミタスカップ。
2017_9268.jpg
径7cm、高さ6cmくらいのサイズですよ〜。
2017_9274.jpg
黒蜜を思わせるような、濃い木地溜です。
なんか、おいしそうな色合いですね〜〜。(^^)


↓こちら、12.5cmサイズの小皿ちゃんです。
2017_9229.jpg
この通り、重ねが良いです。5枚重ねてもスッキリとおさまります☆
山帰来をイメージした蔓を描いています。   ※絵付けの時はこちら

2017_9243.jpg

小皿は内側は平らに作ってありますので、ソーサーにしても、別にお菓子を乗せてもいいですね。
長らくお待たせしましたので、楽しんでくださるとうれしいなあと思いました。

(^^)


2017_9627.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
誕生日が近くなり、さらにグウタラ度が増したむぎ君です。


posted by 宮崎佐和子 at 10:50| Comment(0) | オーダー品

2017年02月27日

■オーダー品の雪紋のお弁当箱です。

ぽかぽか陽気の一日で、もうこのまま春になれ〜〜!と念じています。


↓こちら、オーダー品のお弁当箱です。
2017_9375.jpg
上塗りが終わって、一週間… ドキドキしながら、だしてみました!
(絵付けの担当は松本)
繊細なかんじでかわいらしいでしょう。「雪華図説」にちなんだ雪模様を描いています♪♪
もう納品が近いのですが、上塗り漆の塗り肌を締めるため、また漆室にUターンしますよ〜。(汗

ご注文いただいてから、なんだかんだとずいぶん経っており、お客様も待ち遠しく思われていると思います。
(すみません…)

めんぱのお弁当箱は、仕入れが出来なくなり、現在は廃番となってしまいましたが…
本当に残念です。(;´Д`)




2017_9323.jpg
さて、今日のおまけ写真は、ミルミルちゃんです。

おうちに入りたい!
おひな様のまわりをウロウロして、ちょっかい出したい!
…そう思っているので、玄関の開け閉めには細心の注意を払っています。

posted by 宮崎佐和子 at 15:50| Comment(0) | オーダー品

2017年02月24日

■オーダー品の内金溜のカップです。

一進一退… 春一番が来て、ちょっと暖かくなったと思ったら、すぐ寒くなりますねーー。
そういえばこの冬は雪が積もりませんでした。チラッと降った程度。
このまま順調に春が近付いていきますように!!

さて、今日はこれをご紹介したいなと思います。(^^)
先日納品した、オーダー品のカップです。


↓内金溜のカップちゃんです。
2017_9227.jpg
つやつやして可愛いでしょう? 


2017_9223.jpg
写真で見ると大きく見えますが…径7cm、高さ6cmと小さい器です。
お客様はカップとしてご注文されましたが、ぐいのみなどにもいいかもしれません。


2017_9207.jpg
2017_9189.jpg
側面は、ニュアンスのある挽き目が入っています。
一応外側は黒溜ですが、透け感のある黒なので、明るいところではケヤキの木目が見えますよ〜。

ご注文から、ずいぶんお待たせしました。(^^;
楽しく使ってくださると嬉しいなあと思います。


2017_9298.jpg
さて、今日のおまけ写真は、うり坊です。

まだまだじゅうぶんあったかいと言えない日差しですが…。
幸せそうに、寝返りしてました。

posted by 宮崎佐和子 at 23:12| Comment(0) | オーダー品

2017年02月19日

■オーダー品、桜材の26cm大皿です。

この週末で、やっとおひな様を出しました…。今年は遅くなりました〜。(>_<)
おひな様を出すのは今年で3回目です。(娘1才の年はトラブル防止のためお休みしました;;)
和室がパッと華やぎますね。一気に春が近付いたような気分になりました♪♪


さて、そんな今日は納品したお客様のオーダー品をご紹介したいなと思います。


↓大きいですよ!
2017_8839.jpg
径26cm、約八寸強サイズの大皿です。
材はサクラ、黒溜よりの濃いめの木地溜ですよ〜。


↓横から。高さは6cmあります。
2017_8847.jpg
深さは5cmほどあり、容量大きいです!
深めの器なので、鉢に近い大皿ですね。この寸法もお客様のご指定なんです。


↓高台もあり、手がかりが良いですよ〜。
2017_8850.jpg
このボリュームで、重量はなんと337g!! Σ(゚Д゚)
…さすが、漆と木のうつわですね!
陶器なら、1キロは超えているんじゃないかと思います。
洗う時もラクチンですよ〜〜。女性にはうれしいですね。

また、追加でオーダーをいただいてしまったので;;もっと気に入っていただけるよう頑張ります。



2017_9167.jpg
さて、今日のおまけ写真です。

おひな様の登場に娘もテンションアップ!
せっせとお手伝いをしていました。

posted by 宮崎佐和子 at 21:32| Comment(0) | オーダー品