2017年10月24日

■オーダー品の栗の絵付けのめんぱ弁当箱です。

台風の次はまた台風…(;´Д`)
秋っていう季節は、ほんとうに予測がつきませんね;;

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓先日、やっと納品しました…!!!
2017_3589.jpg
570mlサイズのめんぱ弁当箱です。
渋いでしょ… 栗の絵が入っています。(^^)
お名前に「栗」の字が入っているお客様で、それにちなんだ意匠になりました☆

2017_3595.jpg
お客様のご希望で、日本画の栗の絵を参考にしました…。
高蒔絵の技法で、立体感を出していますよ〜。
(こちらは宮崎担当)


↓身の器のほうには、線描の絵が入っています☆
2017_3605.jpg
2017_3607.jpg
(こちらは松本担当)
お客様が、鳥獣戯画のカエルさんも栗まつり?に登場させたいということで、ここに出演しています。
あっ裏には酔っぱらいカエルさんもいますよ!!!(←すでに泥酔状態の…)


2017IMG_4139.jpg

秋らしい作となりました。
ご注文くださったお客様、完成がずいぶん遅くなり、すみません…。(>0<)

実は、この蓋の栗の絵の部分は、初夏ごろに一度完成していたのですが〜〜〜
未熟者ゆえ納得出来る仕上げではなく、思い切って一度全部削り取って描きなおしました。(;TДT)
でもでも、結果、お気に入りの一品となってほんとうに満足しています。
一度した仕事なので、不満点を解消しつつスムーズにできました。

思い切りってだいじだな〜と思いました。

昨年夏に、オーダーいただいたお弁当箱ですが、大半は納品できました。
が、絵付けの難易度?が高いものがまだ少し残っています…。
(ごめんなさい)
環境が落ち着いたら、進めていきますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。


2017_3986.jpg
さて、おまけ写真は…
今日はわたしの誕生日でした…。
母と妹が一緒に贈ってくれたお花です。
さりげにわたしのラッキカラーがふんだんに使われているではないか〜〜!

いくつになってもうれしいです。(^^)

posted by . at 23:16| Comment(0) | 弁当箱

2017年07月21日

■オーダーのめんぱのお弁当箱を製作中です。

暑い…今年は猛暑みたいですね。(;´Д`)

5月に、松本の実家からせっせと持ち帰っていた、カブト虫の幼虫軍団が、次々と成虫になって混乱の極みです。
エネルギーあふれる若カブトたちは、水槽の昆虫マットを蹴散らし、兄弟たちと牽制し合って大暴れ!!
この瞬間も、水槽がバキバキと揺れまくってます。こわい… カブトムシたちは大量の昆虫ゼリーを欲しており、すごい量のゼリーが消えていきます。スイカも瞬殺。

ああ…ほんとうに夏だな。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。



↓もう少しで終わりそう。
2017_2356.jpg
昨年オーダーいただいた、めんぱのお弁当箱の絵付けです。
お名前に「栗」の文字がある方なので、それにちなんだモチーフとなっています。
ちょっと高蒔絵で盛り上げて描いているので、上塗りすると立体感がでますよ!
たのしみだなあ〜〜。(*´∀`*)


↓こちらもオーダー品のお弁当箱です。
2017_2353.jpg

ちょっと凝った仕様のものは、制作に時間がかかっています…(汗
がんばっていますので、待ってて下さいね!!


2017_2375.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

カブト虫群で、一番人気のある子です。
角がまがっているので「トノ」ちゃんという名前です。

posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年06月23日

■二段丸弁当箱ちゃんの木地です。

…あっという間に一日一日が過ぎ去って、焦りを感じます。(;´Д`)
もう6月もおわり!!2017年、平成29年もあと半分〜〜!!
あんまり仕事が進んでいないのが気になりますが、昨日・今日と工房の庭の片付けをしました。

漆掻きも3辺目を松本がコッソリしていたので、明日報告しようとおもいます。
(追いつかんわあ〜)

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓この夏は、この子たちの絵付けをする予定…。
2017_1808.jpg
松本の挽いた、二段丸弁当箱ちゃんたちです。径10cm、高さ12cmくらいです。
小さめの可愛らしいお弁当箱で、ケヤキ木地なんですよ。
一段と二段では、容量を変えていますよ〜。

2017_1811.jpg
(かわいい…わたしもほしい)
どんな絵を入れようかなあ… 悩み中です。
しばらく木地を眺めて、考えようと思います。(^^)


2017_1459.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
緑の中のうり坊です。
「雌ライオンみたいでカッコイイ!」と4才の娘もお気に入りの写真です。

posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年06月11日

■お弁当箱に、ドングリと栗の絵付けをしています。

※前回の続き)
が○り先生の診察室に、ドキドキして入る私…。(´・ω・)
事情を説明すると、先生はフンと笑い、「これ、昔からあったんでしょ!?」「あ、はい、たぶん… でもこんなに色濃く大きくはなかっ…」「あのねー、悪性だったら最初から悪性なの!普通のほくろが変わったりしないから(うんぬん ← えーそうなんですか;;)」
…彼に、聞きかじり情報をうかつに患者が出すのはNGワード。(←観察の結果)
ι(´Д`υ)
「6ミリくらいないと〜」とブツブツ言う先生でしたが、ダーモスコープで拡大検視し「やっぱふつうのホクロじゃ!」と怒られ、「ほんまの悪性の写真見せてやるわ」と、こわい画像資料を出していただき、ホッとしながら帰りました…。
なんもなくて、よかったあああ。
(ついでに、追い出されなくて、よかったああ)
→ が○り先生のパターン 
あっ、僕もアナタもお互い時間を損しましたね、診察代要りませんので受付で保険証受け取ってもう帰って下さい、あ次の方〜〜 
 (;´゚д゚`)エエー

運転するたび、気になっていた、手の甲のホクロですが、もう安心して過ごそうと思いました。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
オーダーのお弁当箱ちゃんです。


↓この子にはどんぐりを描きました。
2017_1581.jpg
木地溜のベースで、素朴で可愛い♪♪ わたしの担当です。
ちょっと盛り上げていますので、上塗りをするとグッと立体的になりますよ。


↓こちらは栗…。
2017_1584.jpg
別のお客様です〜〜。こちらは、外側が黒溜で引き締まった印象ですね。
身のほうのめんぱの周囲にグルリと栗を描いています。
…反対側に、ちょっとした仕掛け?が入っていまして、楽しんで眺められるようになっています。
また、完成したらお見せしたいなあと思います。(^^)



2017_1504.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
ゆるキャラのむぎゅ〜ちゃんと記念写真を撮った娘です。

今日は善通寺でおまつりがあって、行ってきました。
6/15は弘法大師のご生誕日なのです。
仮面ライダーのショーも見て、疲れました。(;´Д`)

posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年06月05日

■オーダーのお弁当箱の絵付けをしています。

先日は娘の園の運動会がありました。
わたしも保護者競技に出ましたよ!!!仮装レース?みたいなので、異様な衣装姿を園のカメラマンさんにバッチリ写真に撮られました。
娘は年中さんクラスなんですが、まだまだ難しい演目はできません;;
でも、年長さんクラスのお友だちになると、団体の競技をいくつもこなしたり、演目の補佐もしたりと大活躍しているんですよねえ…。
1年後に、一つ上のおにいさんおねえさんのように、あんなにパキパキと動く事ができるんでしょうか。
…気になります。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
昨年の夏にオーダーいただいたお弁当箱の絵付けの一部をお見せしたいなと思います。



↓かわいいでしょう?うさぎちゃんのお弁当箱です。(*´∀`*)
2017_1396.jpg
このモチーフたちは、お客様からのご希望です。
ある古いものの文様にちなみました〜〜。
500年もの昔に、こんな可愛いものがあるとは知りませんでした☆
写っていませんが、蓋の裏にもうさぎちゃんが隠れていますよ〜。


↓こちらは大人っぽい雰囲気ですね。
2017_1404.jpg
ツバキの花をあしらった、お洒落なお弁当箱です。
こちらは外黒内朱なので、シックな印象ですね〜。このお花は松本が担当しました。
また、完成したら写真を撮りたいとおもいます。
ホント、お色や絵付けでぜんぜん空気感がガラッと変わるから不思議なんです。


さて、昨年オーダーいただいたお弁当箱たちですが、全体的に作業が押し気味かも…(汗
ぼちぼちは進んでいます。
加飾部分を盛り上げるタイプの絵付けの方や、意匠が凝っているお弁当箱は、まだまだかかりそうなんですが〜〜。(;´Д`)

進行が気になる方は、遠慮なくご連絡くださいね。
あたたかく見守ってくださいますと、うれしいです。



1496624371448.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

ピイピイ!!ボクたちもみてみて!
ツバメのヒナちゃんたちです。(どこに巣をつくってるんだ〜〜)
友人宅の居候っこです。わたしも実物がみたいわあ。
子供の頃、捕まえたクモやバッタを勝手に?ツバメのヒナに食べさせていて、
親ツバメちゃんに『コラー!』と威嚇されたことを思い出しました…。

posted by . at 21:12| Comment(0) | 弁当箱

2017年04月27日

■オーダー品の家紋と鷹のめんぱ弁当箱です。

春のお花が美しい季節…。
空き地や路傍に、ぽつぽつ咲いているのを見かける、紫色のケシの花…。
(近くのローソンにもありました::)
でもこれは、イカンお花では??
もう一度近くを通ったら、よく見よう!と思うんですが、しばらくしたら撤去されてしまいます。
でも生命力強いんですね。こんなに駆除されているのに、毎年どこかに生えているんですから… 

近所ではフジやキリの花が咲いて、新鮮な紫色が美しいです☆
春はいろんな植物が輝いて、通りがかりの風景も目が離せません。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
先日、納品しましたお客様のオーダー品のお弁当箱です。


↓750mlの大きめサイズ。黒溜のめんぱのお弁当箱です。
2017_0001.jpg

↓内側には、家紋(丸に剣木瓜)があります。
2017_0003.jpg

2017_0013.jpg
そして、蓋の裏側には、鷹が飛びます!
獲物を狙っている、やる気じゅうぶんの鷹が良い…ということで、
お客様のご要望でゴールドマン コレクションの鷹を参考にしています。
男の子のいらっしゃるご家庭だそうで… この春から、いろいろ使っていただけたらなあと思います。(^^)


2017_0320.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
娘が夕方のお散歩中に拾った、謎の物体をお水につけていました。
どうやらヒシの実らしいです…なつかしい!!

インベーダー?みたいですね。


posted by . at 23:48| Comment(0) | 弁当箱

2017年04月24日

■くりぬき木地のお弁当箱、製作中です。

4才の娘の左利きがもう確定となり、左利きグッズに目がいきます…。
わたしも松本も、どちらの家庭も左利きの人が身近にあまりいなかったので、ピンとこなかったのですが…
先日、「左利きの子 右手社会で暮らしやすくするために」を読みました。
ハッとすることばかりでしたよ〜〜。
社会自体が右利き仕様になっていて、左利きの子供には生活の工夫が必要なんだそうです。
大事な個性なので、じょうずにはぐぐんでいきたいなあと思いました。


さて、そんな今日はこれをご紹介いたしますね。


↓くりぬき木地のお弁当箱です。
2017_0295.jpg
二段重ねの丸弁当箱です〜〜。カワイイでしょう。
重ねたサイズは、径は10cm強、高さ13cmくらいです。
材はケヤキ… いくつか作る予定です♪♪


2017_0306.jpg
できた子から、さっそく木地固め中…。


nidanmarubentoubako_9885.jpg
以前、制作した同サイズのお弁当箱は、こんな感じで仕上がりました☆
広葉樹のケヤキ材なので、針葉樹が材のめんぱ(曲げワッパ)より、丈夫ですよ〜。
いろんな絵を付けて、たのしいお弁当箱になったらいいなあ〜と思います。



2017_0308.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

見て見て見て下さいっ!!
工房の庭のウルシちゃんに、今年のつぼみが出てきました!!
かわいい〜〜〜  (*´∀`*)


posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年04月20日

■オーダーのお弁当箱、制作中です。

ね、ねむすぎる〜〜〜。(>_<)
よく寝ているはずなのに、昼食後の午後は眠くなります。

そんな今日は、松本の漆の作業の様子をちらっとお見せしたいなと思います。


↓昨年、ご注文いただいためんぱのお弁当箱たちです。
2017_0202.jpg
昨年の夏、最後のオーダー会のものです。
この子たちは、外黒内朱バージョンのご注文のものですね。


↓こちらはベンガラ漆を塗っています。
2017_0203.jpg
どうやってお弁当箱の木地を持っているかというと、『タコキュウ』という愛称の吸盤付き取っ手を使って持っているのです〜。

2017_0215.jpg
きれいな塗り上がりになるよう、気をつけながら作業をします。

2017_0219.jpg
漆室の中で、十分乾かします☆

季節の変わり目は、人間の体調だけでなく、漆の様子もよく変わるので、油断できません。(汗
いつもはよく乾く漆がなかなか乾かなかったり、塗り上がりの雰囲気がいつもと違ったり…。
そのたび、「あれれ??」と言いながら、漆室の温度や湿度の調整をしたりと、気が抜けません。

(梅雨になると、漆室に入れなくても、すぐ乾きが進んでくる漆もありますし…;;)

漆って、生き物だから、よく見てあげて扱ってあげないといけません。(^^;)



2017_0141.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

今日もグウタラのうり坊です。
車にひかれちゃうぞ〜〜〜!!



posted by . at 22:48| Comment(0) | 弁当箱

2017年03月23日

■ハイビスカス模様のめんぱ弁当箱です。

ショップでのキャンペーンですが、多くの方にご参加いただき、ありがとうございます。(^^)
少しずつ春が近付いているのを感じる今日この頃です。


さて、今日は納品したお客様のオーダーのお弁当箱をご紹介しますね。


↓じゃーん。こちら、570mlのめんぱのお弁当箱です。
2017_9560.jpg

大人っぽい総黒溜…
身の側面には、プルメリアのお花が線描ではいります☆

そして…

2017_9565.jpg
ハッとするでしょう。
蓋の裏側には、大輪のハイビスカスが咲き誇るという趣向です♪♪
今回も松本が絵付けを担当しました。

お弁当箱に、南国の花の絵を入れるというのは今回がはじめてです。
なんだか気持がポジティブになるような元気なお弁当箱になりましたよ〜。
さあ、がんばろう!という気持になれそうです。

大事に使ってくださるとうれしいなあ…



2017_9895.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 

工房の庭のウルシちゃんです! 
ほらほら、ちょっぴり芽が伸びてきました!!

posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年03月16日

■大判ダリア模様のめんぱ弁当箱です。

主人公が今の娘と同い年ということを思い出し、10年ぶりに「ポネット」という映画を観ました…。
4才のポネットが母の死を乗り越えるお話です。

最後、母親の墓に行き着いたポネットの前に、死んだ母が現れるのですが、甘い優しい母ではなく、現実的で淡々と娘を諭す先生のような女性で(笑顔もすくない!)おかあさんってこんなもん??通りがかりのおばさんかと思いましたよー。なんかイメージと違うなあ、ものたりないなあ…と感じていました。
でも、今観て、私がポネットのお母さんだったら、娘がこれからの人生を迷わないように、同じような態度を取るだろうと改めて思いました。(^^;

ちょっと古い映画ですが、すてきなのでおススメです。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
めんぱのお弁当箱です。お客様のオーダー品ですよ〜。



↓750mlサイズのめんぱのお弁当箱です。
2017_9614.jpg
たった3つしか在庫のなかった、大きめサイズのお弁当箱。
この子はシックな黒溜ですが…。


2017_9621.jpg
蓋を開けると、大判のダリアが咲き乱れるという趣向です☆
花火のよう… とても華やかですね!

2017_9628.jpg
絵付け担当は松本です。
ダリアは、品種が違う花を大小織り交ぜて散らしました。
知りませんでしたが、ダリアって本当にいろんな形や色のお花があるんですね〜!
(ポンポンダリアしか知りませんでした…;;)
気持が明るくなるような、女性らしい仕上がりとなりました。お客様の感性には、ドキッとさせられることがよくあります。

お待たせしましたが、長くご愛用くださるとうれしいなと思いました。(^^)



2017_9123.jpg
さて、今日のおまけ写真は… うり坊です。

今日も、うり坊の猫の額のナワバリに、いつもの意地悪なお友だち?が何度も侵入してきました!
心なしか?表情が緊張しているうり坊です。
posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱