2018年06月13日

■クレマチス柄のお弁当箱です。

昨日、銀座松屋さんでの作品展がぶじ終了いたしました。

たくさんの方にごらんいただき、感謝の気持でいっぱいです!!
初めてお会いする方も多数いらっしゃって、松本も会場で楽しいひと時を過ごしたようです。
次回の作品展は、9月の高島屋京都店さんになります。
こちらのほうもぜひ、よろしくお願い申し上げます。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓松本が出張前に絵付けをしたお弁当箱です。
2018_8798.jpg
私の希望で、クレマチスの絵付けをしました。


2018_8372.jpg
このお弁当箱の白木地。以前もご紹介しましたよ〜。
径は15cm、高さ7.5cmくらい。ケヤキ材です。
女性的な雰囲気にしたいな〜〜と、松本がこのようなニュアンスのある形に挽きあげました♪♪


↓内側もゴージャスな雰囲気です☆
2018_8811.jpg

松本が出張から戻りましたら、上塗りしてもらおうと思います。
うんとステキなお弁当箱になりますよ、きっと。
また、ショップでご紹介したいなあと思います。


2018_8823.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

娘のカブト幼虫さんがサナギになりました!!
(雄か雌かわからない…;;)
味付け海苔の容器の中で、バッタンバッタンと暴れています。
(; ・`д・´)

posted by 宮崎佐和子 at 11:01| Comment(0) | 弁当箱

2018年05月13日

■ほんわりフォルムのお弁当箱木地です。

薄寒い日が続いて、工房のネコたちも丸くなって寝ています…。
猫ベッドにヒーターを入れてやろうかなあ〜と思うくらいです。
松本は寒がりなので、電気毛布をまた出しましたよ!! 
こういった季節は、ますます漆の仕事がしにくいですね。(^^:

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓松本の最近挽いた、お弁当箱の木地です。
2018_8372.jpg
ほわんとしたフォルムがかわいらしいでしょう。
径は15cm、高さ7.5cmくらい。ケヤキ材です。

2018_8373.jpg
容量はだいたいですが、身のすりきりが600ccくらい。
蓋をすると550ccくらいになりそうです。
白木地の時点で重さ250gくらいなので、めんぱ木地にくらべると木地に厚みがあるので重いですね〜。
挽きもの木地は、このくらいしっかりした厚みが欲しいのです。


↓しばらく経って、木地固めをしたお弁当箱ちゃん。
2018_8390.jpg

お弁当箱のお問合せのお客様のために撮った写真です。
17cmサイズのお箸が収納されている、手削り箸とウルシの木箸箱セットと合わせてみました。
こんなサイズ感になりました♪♪
17cm、お箸としてはかなり短めですが…
小さいものの、女性では不便なく使えるサイズです。 


↓先月アップした、すり漆の欅弁当箱。
keyaki_A_8110.jpg
木地のサイズ的には、ほとんどおんなじなんですよ〜。
でも、雰囲気はぜんぜん違うからおもしろいですね!!

このほんわりちゃんも、すり漆仕上げか木地溜になる予定です。
(*´∀`*)

2018_8380.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

先日の高知旅行で買っていた、イタドリちゃんです。
日曜市で買いました。300gほど…。
炒めて、タケノコやお揚げと煮付けにしたら、娘が気に入ってたくさん食べました。

…もっといっぱい買っていたらよかったなア。
posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(3) | 弁当箱

2018年05月07日

■梅の花のお弁当箱、制作しています。

長い連休が終わって、ホッとしています。(;´Д`)
仕事、たまりまくっていますよ… 泣
出不精の私たちですが、子供が小さく活動好きということもあり、珍しくいろいろ予定の入ったGWとなりました。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
先日お問合せのお客様用に、現在制作しているお弁当箱の写真を撮りました。


↓華やか!!朱漆ペースのお弁当箱。
2018_8364.jpg

当初は、無地の予定でほぼ仕上がっていたんですが…。
お弁当箱の形も可愛く、もったいないなあ〜と思いまして。
お値段は高くなっちゃいますが、絵付けをしました。


↓手に持ったイメージ。
2017_8366.jpg
径は12cm強、トチ材です。

2018_8365.jpg
中はすり漆仕上げ。
トチ材らしい、杢がちらちら見える楽しい木地です。

上塗りはまだですが、そのうち仕上がるんじゃないかな〜と思います。



DSCN0146.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

連休は家族で高知へ遊びに行きました!!
日曜市で買った、お寿司です。
おいしくいただきました…。

posted by 宮崎佐和子 at 14:57| Comment(0) | 弁当箱

2018年05月04日

■製作中のブチ猫と文鳥のお弁当箱です。

連休はいかがお過ごしですか??
わたしは20代の時に出版社に勤めていたんですが、その時の友人たちに会ってきました。
当時の仲間が集い、その後ランチでワーキャ=!!♪♪
   …とおばちゃんっぽく盛り上がってきました!!


とまあ、はた目には能天気な主婦グループに見えたとおもいますが;;
実は、うち一人の友人のご主人さんのお悔やみのために集まったのです…

そんな悲しみも身近な年齢になったことを語り合い、内なるものの尊さを皆で確認しあいました。
…やはり、古い友だちっていいなあ。(*´∀`*)
そう思った一日でした☆

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
お弁当箱のお問合せのお客様用に、いくつか写真を撮りました。



さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
お弁当箱のお問合せのお客様用に、いくつか写真を撮りました。



↓製作中のふたつです。
2018_8287.jpg
ブチ君と文鳥ですね!!
今回、色箔を使いました。(*´∀`*)
猫さんの模様に悩みましたが… 三毛風のブチ猫ちゃんになりました。

2018_8289.jpg
お弁当箱は内朱です♪♪
二段会わせて、容量600ccぐらいです。


↓すり漆ではありませんが、木地溜バージョンも準備中です。
2018_8296.jpg
(上塗り前)
…悩んだら、やはり天然色の木地溜ですね。
すり漆のお弁当箱に近いように感じますが、十分な塗りの厚みがあります☆

まだ塗り上がっていませんので、そのうちにアップ出来ればなあとおもいます。


2018_8308.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

今年発芽したウルシちゃん。
本葉も出てきて、なんとなくウルシらしくなりました。

posted by 宮崎佐和子 at 23:33| Comment(0) | 弁当箱

2018年04月12日

■ケヤキのお弁当箱、ちかぢかアップします。

週末に大阪のイベントを控え、なんだかバタバタしています。(;´Д`)
しかも来週から、ちょっとだけですが工房内をリフォームすることになり…
気ぜわしくなりそうです。


↓近日、新作のお弁当箱をアップします。
2018_7956.jpg

2月にご紹介した、松本が挽いた男前なケヤキのお弁当箱ですね!
※ケヤキの丸弁当箱の木地を挽きました。

2018_8051.jpg
詳しくは、またのちほどご紹介したいなとおもいます。(*´∀`*)


2018_7612.jpg
ウルシの苗の葉っぱもこんなに伸びました☆

posted by 宮崎佐和子 at 23:07| Comment(0) | 弁当箱

2018年02月08日

■丸弁当箱の絵付けが終わりました。

昨年末から、少しずつ進めていたお弁当箱ちゃん。
漆の乾きが遅くて時間がかかりましたが…。
とりあえず絵付けが終わって、ホッとしています。(*´∀`*)

丸弁当箱 → ※絵付け中 ※木地の塗り込み ※白木地


とりあえず2つ作りました。
2018_6650.jpg
梅紋とソメイヨシノちゃんです。


↓二段重ねると、こんなかんじですね!!
2018_6660.jpg
小さいお弁当箱ですが…
2段合わせると600cc以上あると思います。(また正確に計らなければ〜〜)

あっ!!!

新作のお弁当箱にあわせて、お弁当箱包みを考えていましたが…
保多織さんからもう届いております♪♪

2018_6684.jpg
…サンプルも兼ねて、いろいろなお色で頼んでしまいました。(汗
なんかね、新色も出ていていろいろ迷いましたよ〜〜。
いつもなら「どうしよう??」と思うような(笑)冒険色?もちょっと入っています。
ゆったりお弁当箱が包める大判サイズにこだわりました。

もう上塗りに入りますので、うまくいけば、来月はショップでご紹介したいなあ…。

新しいお弁当箱包みと組み合わせるのが楽しみです☆


2018_6348.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

寒波にも負けない!外猫暮らしのうり坊です。
…が、さみしくなってときどき工房の中に戻って来たりします。


posted by 宮崎佐和子 at 22:37| Comment(0) | 弁当箱

2018年01月27日

■丸弁当箱に桜(ソメイヨシノ)の絵付けをしています。

昨日に引き続き、絵付けの仕事です…。
あいかわらず漆の乾きに苦戦していますので、様子をみながらの作業です。(;´Д`)

こちらは、新作の丸弁当箱ちゃんになります〜。

2018_6320.jpg

あでやかな、実寸大くらいのソメイヨシノを絵付け中です。(^_^)
こんな絵を描いていると、心の中ではもう春の気持ちがしてくるから不思議…。♪♪


↓木地について。
2017_5265.jpg
トチ材です。四寸サイズ(径12cm)小さめですが、二段なのでわりと容量もありますよ!
このタイプのお弁当箱は、ショップでのみのご紹介のシリーズにするつもりです。
その時々にいいなと思う絵付けをしていこうかな〜と…。

ほかにもいろいろ、絵をつけたいもの、オーダーのお品で早く取りかかりたいものがたくさんあるんですが…。
漆の調子が出るまで、ガマンしようと思います。ι(´Д`υ)


2018_6352.jpg

さて、今日のおまけ写真は…
うり坊です。ノラ出身なので年齢不詳ですが、おそらく今年で12才くらい…
珍しい、横顔を撮らせてくれました☆

posted by 宮崎佐和子 at 22:18| Comment(2) | 弁当箱

2017年12月25日

■新作のお弁当箱、製作中です。2

クリスマス… 皆さんはどう過ごされていますか??
我が家ではサンタさんが現れないことになっており、無理をせず普通の休日として過ごしてしまいました。
おとうサンタも腰痛で休業です。←たぶんこれからも (; ・`д・´)
なにしろ、もともとクリスマスに関心ゼロのめんどくさがり、さらにいい年になった夫婦ですから〜〜
あっ実家からクリスマスケーキのお裾分けがありましたので、その瞬間はクリスマスっぽくなりました。

5才の娘は、ぜんぜん気にせず、おばあちゃんからプレゼントに買ってもらった爬虫類図鑑を持って、意気揚々と保育園に出かけています。

ああ〜〜年末はいっぱいいっぱいなんです;;
こんな感じで、来年も娘から突っ込みが入らず、おだやかに過ごしたいなと思いました。(;´Д`)


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓新作の丸弁当箱ちゃんです!!
2017_5275.jpg
先日の続きですよ〜。

こちらは、先行して作業をしているお弁当箱ちゃんです。
ただいま黒漆で中塗り中… もうそろそろ、次のステップに行きたいところです。



↓ふたを開けたところ。
2017_5278.jpg
まだ仕様は決まっていませんが;;
内朱バージョンはぜったい欲しいですね。(; ・`д・´)
おかずが美味しそうに見えますし…。

径は12cm、重ねて蓋を閉めた全体の高さは10cm弱くらいです。
小さい、可愛らしい感じのお弁当箱ですね〜〜〜。
しかし!容量はわりとありまして、2段合わせると600cc以上ありました。(すりきり)


↓このお弁当箱専用の大判お弁当箱包みを考案してます。
2017_5254.jpg
テンションあがるなあ〜〜♪♪ どの布が漆のお弁当箱に似合うかなあ♪♪
(´∀`*)
今回も、保多織さんでお願いしたいなあと…。
50cm四方の大判サイズなんですよ。
2017_5259.jpg
…悩むなあ… ええい、ぜんぶ作ってみようかな???

新しいお弁当箱の登場が、私もとても待ち遠しいです。(*´∀`*)


2017_5314.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

夕暮れ時のうり坊です。
今日もいい一日だったナア〜〜という感じでしょうか。

posted by 宮崎佐和子 at 19:50| Comment(0) | 弁当箱

2017年12月22日

■新作のお弁当箱の木地です。

ただいま、工房のショップ 国産漆のうつわ専門店 和×和 はリニューアルのため休業中です。
ご不便をおかけしまして、申し訳ありません;;(;´Д`)

使いやすく、分かりやすい構成をめざしてただいまがんばっております!!!

そうそう。
ショップ用のお弁当箱の制作も進めていますよ♥


↓真剣な顔で??木地固め中の松本です。
2017_5305.jpg

2017_5263.jpg
トチ材の丸弁当箱なんですが、小さめでとてもカワイイですよ!!!
今回の木地は、虎杢の美しいものがありました。


↓杢入りちゃんは、木地溜にしようっと…。(松本談)
2017_5272.jpg

このお弁当箱は、2段重ねになります。


↓こんな感じですね!!
2017_5265.jpg
四寸サイズ(径12cm)です。小さめですが、二段なのでわりと容量もありますよ!

先行して制作しているお弁当箱もありますので…
もう少し詳しいスペックなどは、後日ご紹介したいなと思います。(´∀`*)


2017_5327.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 
工房の庭のウルシの木の冬芽ちゃんです。

今日は冬至ですね〜〜〜
日は短かったですが太陽が低いので、日中は工房の中に深く日差しが入ってまぶしいほどでした!
まだお正月も来ていませんが;; 早く春にならないかなあ。
posted by 宮崎佐和子 at 17:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年10月24日

■オーダー品の栗の絵付けのめんぱ弁当箱です。

台風の次はまた台風…(;´Д`)
秋っていう季節は、ほんとうに予測がつきませんね;;

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓先日、やっと納品しました…!!!
2017_3589.jpg
570mlサイズのめんぱ弁当箱です。
渋いでしょ… 栗の絵が入っています。(^^)
お名前に「栗」の字が入っているお客様で、それにちなんだ意匠になりました☆

2017_3595.jpg
お客様のご希望で、日本画の栗の絵を参考にしました…。
高蒔絵の技法で、立体感を出していますよ〜。
(こちらは宮崎担当)


↓身の器のほうには、線描の絵が入っています☆
2017_3605.jpg
2017_3607.jpg
(こちらは松本担当)
お客様が、鳥獣戯画のカエルさんも栗まつり?に登場させたいということで、ここに出演しています。
あっ裏には酔っぱらいカエルさんもいますよ!!!(←すでに泥酔状態の…)


2017IMG_4139.jpg

秋らしい作となりました。
ご注文くださったお客様、完成がずいぶん遅くなり、すみません…。(>0<)

実は、この蓋の栗の絵の部分は、初夏ごろに一度完成していたのですが〜〜〜
未熟者ゆえ納得出来る仕上げではなく、思い切って一度全部削り取って描きなおしました。(;TДT)
でもでも、結果、お気に入りの一品となってほんとうに満足しています。
一度した仕事なので、不満点を解消しつつスムーズにできました。

思い切りってだいじだな〜と思いました。

昨年夏に、オーダーいただいたお弁当箱ですが、大半は納品できました。
が、絵付けの難易度?が高いものがまだ少し残っています…。
(ごめんなさい)
環境が落ち着いたら、進めていきますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。


2017_3986.jpg
さて、おまけ写真は…
今日はわたしの誕生日でした…。
母と妹が一緒に贈ってくれたお花です。
さりげにわたしのラッキカラーがふんだんに使われているではないか〜〜!

いくつになってもうれしいです。(^^)

posted by 宮崎佐和子 at 23:16| Comment(0) | 弁当箱