2017年04月27日

■オーダー品の家紋と鷹のめんぱ弁当箱です。

春のお花が美しい季節…。
空き地や路傍に、ぽつぽつ咲いているのを見かける、紫色のケシの花…。
(近くのローソンにもありました::)
でもこれは、イカンお花では??
もう一度近くを通ったら、よく見よう!と思うんですが、しばらくしたら撤去されてしまいます。
でも生命力強いんですね。こんなに駆除されているのに、毎年どこかに生えているんですから… 

近所ではフジやキリの花が咲いて、新鮮な紫色が美しいです☆
春はいろんな植物が輝いて、通りがかりの風景も目が離せません。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
先日、納品しましたお客様のオーダー品のお弁当箱です。


↓750mlの大きめサイズ。黒溜のめんぱのお弁当箱です。
2017_0001.jpg

↓内側には、家紋(丸に剣木瓜)があります。
2017_0003.jpg

2017_0013.jpg
そして、蓋の裏側には、鷹が飛びます!
獲物を狙っている、やる気じゅうぶんの鷹が良い…ということで、
お客様のご要望でゴールドマン コレクションの鷹を参考にしています。
男の子のいらっしゃるご家庭だそうで… この春から、いろいろ使っていただけたらなあと思います。(^^)


2017_0320.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
娘が夕方のお散歩中に拾った、謎の物体をお水につけていました。
どうやらヒシの実らしいです…なつかしい!!

インベーダー?みたいですね。


posted by . at 23:48| Comment(0) | 弁当箱

2017年04月24日

■くりぬき木地のお弁当箱、製作中です。

4才の娘の左利きがもう確定となり、左利きグッズに目がいきます…。
わたしも松本も、どちらの家庭も左利きの人が身近にあまりいなかったので、ピンとこなかったのですが…
先日、「左利きの子 右手社会で暮らしやすくするために」を読みました。
ハッとすることばかりでしたよ〜〜。
社会自体が右利き仕様になっていて、左利きの子供には生活の工夫が必要なんだそうです。
大事な個性なので、じょうずにはぐぐんでいきたいなあと思いました。


さて、そんな今日はこれをご紹介いたしますね。


↓くりぬき木地のお弁当箱です。
2017_0295.jpg
二段重ねの丸弁当箱です〜〜。カワイイでしょう。
重ねたサイズは、径は10cm強、高さ13cmくらいです。
材はケヤキ… いくつか作る予定です♪♪


2017_0306.jpg
できた子から、さっそく木地固め中…。


nidanmarubentoubako_9885.jpg
以前、制作した同サイズのお弁当箱は、こんな感じで仕上がりました☆
広葉樹のケヤキ材なので、針葉樹が材のめんぱ(曲げワッパ)より、丈夫ですよ〜。
いろんな絵を付けて、たのしいお弁当箱になったらいいなあ〜と思います。



2017_0308.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

見て見て見て下さいっ!!
工房の庭のウルシちゃんに、今年のつぼみが出てきました!!
かわいい〜〜〜  (*´∀`*)


posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年04月20日

■オーダーのお弁当箱、制作中です。

ね、ねむすぎる〜〜〜。(>_<)
よく寝ているはずなのに、昼食後の午後は眠くなります。

そんな今日は、松本の漆の作業の様子をちらっとお見せしたいなと思います。


↓昨年、ご注文いただいためんぱのお弁当箱たちです。
2017_0202.jpg
昨年の夏、最後のオーダー会のものです。
この子たちは、外黒内朱バージョンのご注文のものですね。


↓こちらはベンガラ漆を塗っています。
2017_0203.jpg
どうやってお弁当箱の木地を持っているかというと、『タコキュウ』という愛称の吸盤付き取っ手を使って持っているのです〜。

2017_0215.jpg
きれいな塗り上がりになるよう、気をつけながら作業をします。

2017_0219.jpg
漆室の中で、十分乾かします☆

季節の変わり目は、人間の体調だけでなく、漆の様子もよく変わるので、油断できません。(汗
いつもはよく乾く漆がなかなか乾かなかったり、塗り上がりの雰囲気がいつもと違ったり…。
そのたび、「あれれ??」と言いながら、漆室の温度や湿度の調整をしたりと、気が抜けません。

(梅雨になると、漆室に入れなくても、すぐ乾きが進んでくる漆もありますし…;;)

漆って、生き物だから、よく見てあげて扱ってあげないといけません。(^^;)



2017_0141.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

今日もグウタラのうり坊です。
車にひかれちゃうぞ〜〜〜!!



posted by . at 22:48| Comment(0) | 弁当箱

2017年03月23日

■ハイビスカス模様のめんぱ弁当箱です。

ショップでのキャンペーンですが、多くの方にご参加いただき、ありがとうございます。(^^)
少しずつ春が近付いているのを感じる今日この頃です。


さて、今日は納品したお客様のオーダーのお弁当箱をご紹介しますね。


↓じゃーん。こちら、570mlのめんぱのお弁当箱です。
2017_9560.jpg

大人っぽい総黒溜…
身の側面には、プルメリアのお花が線描ではいります☆

そして…

2017_9565.jpg
ハッとするでしょう。
蓋の裏側には、大輪のハイビスカスが咲き誇るという趣向です♪♪
今回も松本が絵付けを担当しました。

お弁当箱に、南国の花の絵を入れるというのは今回がはじめてです。
なんだか気持がポジティブになるような元気なお弁当箱になりましたよ〜。
さあ、がんばろう!という気持になれそうです。

大事に使ってくださるとうれしいなあ…



2017_9895.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 

工房の庭のウルシちゃんです! 
ほらほら、ちょっぴり芽が伸びてきました!!

posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年03月16日

■大判ダリア模様のめんぱ弁当箱です。

主人公が今の娘と同い年ということを思い出し、10年ぶりに「ポネット」という映画を観ました…。
4才のポネットが母の死を乗り越えるお話です。

最後、母親の墓に行き着いたポネットの前に、死んだ母が現れるのですが、甘い優しい母ではなく、現実的で淡々と娘を諭す先生のような女性で(笑顔もすくない!)おかあさんってこんなもん??通りがかりのおばさんかと思いましたよー。なんかイメージと違うなあ、ものたりないなあ…と感じていました。
でも、今観て、私がポネットのお母さんだったら、娘がこれからの人生を迷わないように、同じような態度を取るだろうと改めて思いました。(^^;

ちょっと古い映画ですが、すてきなのでおススメです。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
めんぱのお弁当箱です。お客様のオーダー品ですよ〜。



↓750mlサイズのめんぱのお弁当箱です。
2017_9614.jpg
たった3つしか在庫のなかった、大きめサイズのお弁当箱。
この子はシックな黒溜ですが…。


2017_9621.jpg
蓋を開けると、大判のダリアが咲き乱れるという趣向です☆
花火のよう… とても華やかですね!

2017_9628.jpg
絵付け担当は松本です。
ダリアは、品種が違う花を大小織り交ぜて散らしました。
知りませんでしたが、ダリアって本当にいろんな形や色のお花があるんですね〜!
(ポンポンダリアしか知りませんでした…;;)
気持が明るくなるような、女性らしい仕上がりとなりました。お客様の感性には、ドキッとさせられることがよくあります。

お待たせしましたが、長くご愛用くださるとうれしいなと思いました。(^^)



2017_9123.jpg
さて、今日のおまけ写真は… うり坊です。

今日も、うり坊の猫の額のナワバリに、いつもの意地悪なお友だち?が何度も侵入してきました!
心なしか?表情が緊張しているうり坊です。
posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年01月24日

■めんぱのお弁当箱の絵付けをしています。

今日も松本の作業をご紹介しますね。(^^)


↓オーダー品のお弁当箱の絵付け中です。
2017_8624.jpg
昨年の春のお弁当箱オーダー会で、ご注文いただいたお品の一つでなんですよ〜。※オーダー会
ただいま絵付け中です。このご注文の絵付けは、松本が担当してくれました!

お弁当箱は小判形で、400mlサイズ。やや小ぶりのかわいらしいものです。
残念ながら、めんぱのお弁当箱は、一昨年に木地師さんのご都合で木地の仕入れが出来なくなり;; ( TДT)
現在は制作の受け付けはしていません。
(いいな…と思ってくれた方、すみません;;)

昨年、最後の木地で春と夏にオーダー会をしましたので、その時に受注いただいたものの一つになります。



↓作業が終わって、漆室の中で乾燥中…。
2017_8643.jpg
下描きの漆がしっかり乾いてから、蒔きつけた銀消粉を落とします。
このお客様のご注文は、お弁当箱の身の器の周囲にぐるり一周、すみれ・百合・菊・梅のお花を描いてほしいというものでした。
(四季が巡るというイメージですねえ…)
お話を聞くと、以前通われた学校の校歌に出てきた歌詞にちなんでいるそうです。

ぐるり一周、ということで一度にかけないので3回に分けての作業となりました。
松本がこまかく描いたので、繊細で可憐な感じになりました。(^^)
完成までまだ時間がかかりますが、かわいらしいお弁当箱になりそうです☆

オーダーのお弁当箱、たくさんありますので、ちょこちょこご紹介したいなと思います。



2017_8511.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
工房の庭のウルシの木ちゃんです。
じっと寒さに耐えています。



posted by . at 09:26| Comment(0) | 弁当箱