2018年08月16日

■松本が木工旋盤でいろいろ木地を挽いています。

お盆になり、暑さもほんの少し、やわらいだような気がします。
皆さん、気がついてらっしゃいますか?
8月になって、夜になるとコオロギの音色が聞こえているのを…。
お盆を迎えて、その音色はさらに大きくなっています。(^^)


↓松本のInstagramより
#蒸留酒 用#酒器 を#水研 しました。#木工旋盤 #lacquer #lathe #lacquerware #和うるし工房あい#松本和明#和うるし#和漆#国産漆

#13.5cm#水目桜 #teabowl #木工旋盤 で#作ってみた #woodturning #woodworking #lacquerware #lathe

ちょっとばかり?暑さがましになったので、楽しそうに挽いていますよ!!
この秋〜年末の作品展の数々でご紹介出来ると思います。(*´∀`*)



2018_9370.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
私の仕事部屋です。

見つけてしまった!! 犯人はミルミルです。( ;∀;)
(顔料の炭粉の容器に入って遊んだらしい;;)
猫禁地区なんですが、うっかりしていました…

(;´д`) そうじがツライ


posted by 宮崎佐和子 at 14:35| Comment(0) | 木工旋盤

2018年07月30日

■ゴブレットの木地を挽きました。

妙な進路の台風に、とまどいましたが…。
3週間続いた真夏の晴天からしばし解放されて、乾いた大地が潤いました。
少しホッとしています。

五色台にある、工房のウルシ畑にもしっかりと雨が降ったことでしょう。
次の漆掻きが楽しみです。
(*´∀`*)


↓松本のInstagramより
#楠 #ゴブレット #木工旋盤 で#作ってみた #woodworking #lathe #goblet
豊潤な形のゴブレットです。
以前、お客様からリクエストがあったものを挽いてみたものです。

グラマラスなフォルムで、思わず目を奪われてしまいます☆


2018_9339.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
ハスの花が咲きました!!

みごとなみずみずしいピンクで、しっかりと鑑賞させてもらいました☆


posted by 宮崎佐和子 at 11:23| Comment(2) | 木工旋盤

2018年07月17日

■松本が大吟醸用の酒器を挽きました。

暑いですね!!!
この連休は奈良の友人宅へ子連れで遊びに行きました。
猛暑の中、友人の子供たちと一緒にワイワイバーベキューや花火、川遊び…。
夏を満喫しました。(;´д`)ゞ が、疲れもハンパじゃない現実。


↓松本の挽いた木地です。(Instagramより)
#軸つき の#酒器 #試作 一回り小さな#ボルドー 型で#大吟醸用 の#グラス の#問い合わせ がま#数年前 にありました、#激薄 用の#木地 が#乾燥 したので#漸く #木工旋盤 で#挽き ました。
https://www.instagram.com/p/BlUY1DhAm-b/



材はクス。激薄です!
私が手に持つと、フワフワしました;;
3年前に問合せのあった酒器のサンプルなんですが、やっと挽くことができたものです。

猛暑の木工所ですが、どんどん仕事をしたいと思います。


IMG_20180716_103206.jpg
奈良〜和歌山県にまたがる、紀の川でお友だちと川遊びをする娘です。
友達一家が連れてってくれました。
少し年上のお兄ちゃんと大盛り上がり。

瀬戸内海ではよく遊びますが、川辺ははじめてです!
清流って冷たくて涼しいですね。
また、川に行きたいなとおもいました。


posted by 宮崎佐和子 at 16:44| Comment(3) | 木工旋盤

2018年07月14日

■デミタスカップの荒挽き動画です。

工房のツイッターが、いつのまにかアカウント凍結になっている…!!
(((( ;゚д゚))))
理由がわかりません;;
4月ごろまでは、なんともなかったらしいのですが、なぜなんでしょう。



松本が動画をアップしましたので、貼付けます。
それにしてもすごい暑さですね。(;´Д`)
posted by 宮崎佐和子 at 13:56| Comment(4) | 木工旋盤

2018年07月01日

■木工場。

暑くなって、一気に夏らしくなりましたね!
七夕には、娘の通う保育園で夏祭りがあります。
短冊にねがいごとを書いたのですが、娘は「おかあさんがげんきになりますように」と書いていました…。
(ここずっと疲れ気味;;)
おともだちの短冊も、「げーむがほしい」「プリキュアになりたい」とかカワイイことがたくさん書かれていましたよ。
その中で、娘が「およめさんになる!」と言っていた、仲良しの男の子の短冊もあったのですが…。

「みきせんせい と けっこん したい♥」

…と書かれており…。(;><)
娘の顔がくもっているのを見てしまいました…。(世の中って、そんなもんだ!)


↓ひさしぶりに木工場。
2018_9061.jpg


↓端材です。
2018_9083.jpg
ストックして、焚き付けとかに使います。
一番うえの丸いのは、オーダーのお皿の木地を取ろうとしたものです。

しかし…。

2018_9078.jpg
切ってみると、中まで虫食いがあって使えませんでした。
残念な例のひとつです…。(;´Д`)
あけてみるまで、わからないものです。


2018_9067.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 工房の猫、ミルミル。
今月で15才になります。
2年前に、慢性腎不全で余命宣告されそうになりましたが、元気に暮らしています。

posted by 宮崎佐和子 at 22:15| Comment(0) | 木工旋盤

2017年08月20日

■水指の木地を挽いています。

制作に夢中になってブログの更新がゆっくりめになり;;
申し訳ありません。

お盆にはいつもコオロギの音色が聞こえて、暑さ満載ですがいよいよ秋が忍び込んできたなあと思う季節です。
4才の娘に体力が付き、親としては成長を喜ぶべきなんですが…。
お昼寝を必要としない身体になり(涙 園がお休みの日は、親の気力が持ちません。
(;´Д`)

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓残暑まっさかりの木工場です。(西日当たりまくり)
2017_2878.jpg

2017_2887.jpg

この日、松本が一心不乱に挽いていた木地はなんでしょうか??


2017_2892.jpg

↓五寸サイズのかわいらしいフォルムの器です。
2017_2896.jpg
じつは、水指なんですね。材はトチかな??


↓気になる杢がいっぱい入ってますよ★
2017_2922.jpg
2017_2919.jpg

蓋がついたら、ピリッと雰囲気が締まりますよ〜。
木工旋盤でいろいろ木地が挽けるようになって久しいので、美しい形を求めていきたいなと思います。
(*´∀`*)


2017_2968.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
夏はやっぱり恐竜!!

今年の夏は、娘につきあっていろんな恐竜を見ました。
(´・ω・`)


posted by 宮崎佐和子 at 00:15| Comment(0) | 木工旋盤

2017年07月14日

■木工旋盤で木地を挽いています。

あつい…(;´Д`)
明日から恐怖の三連休ですね。(汗
以前なら喜んで仕事をしていたんですが、いまは子供がいるので、何かしなくてはイケマセン。
…が、何するかぜんぜん決めてません(キッパリ)
あんまりお金がかからないところへいこうと思います。


さて、松本は連日、木工場で木地を挽いていますよ。


↓あつい〜〜。西日当たりまくりなんです。(冬場はいいんですが〜)
2017_2228.jpg

2017_2247.jpg
快調に挽いてます♪♪

この日は、クス材を挽いていたらしく、すごい芳香が木工場に充満していましたよ。
(・Д・)


2017_2258.jpg

2017_2242.jpg
2017_2259.jpg
2017_2261.jpg
荒挽き、中荒挽きなどですね。
仕上げに挽くのはもう少し先になります。

そしてこんなのも…。


↓これは…?
2017_2256.jpg
娘のカブトムシのゼリー入れですよー。
ホラ!市販のカブトムシゼリーがぴったり入ります!!!
細い丸太に穴をあけた商品を、ダイソーで見たので、もっと凝ったのをつくってみたらしいです。
(カブトムシさんには、あまり有り難さが分からんでしょうが;;)



2017_2265.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

夕暮れ時、わたしの車に、足跡つけまくってくつろぐうり坊です。


posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | 木工旋盤

2017年02月25日

■木工旋盤の刃物の柄の入れ替えをしました。

木工旋盤での木地挽きに欠かせない刃物…。
刃物のバリエーション = 挽ける形のバリエーション ということで、どんどん刃物が増えていき、今は20本以上もの刃物を木工場に並べています。
(松本はもっと刃物が欲しいそうな…)


↓刃物は、刃物だけの状態で購入し、自分好みの柄を入れるんですよ〜。
2015IMG_5816.jpg

2015IMG_5812.jpg
どんな柄を入れるかによって、使い心地や精度がうんと違います。
ハリーポッターの魔法の杖ではありませんが、手を入れて木地師の好みの道具に進化させます♪♪


その大事な刃物たちですが…
衝撃などで柄が割れてきたります。(汗
そうなった刃物たちを、2本だけですが、衣装替えさせました。


↓ゴオオ〜〜。バーナーの炎の音が恐ろしげです…。
2017_9251.jpg
この刃物が柄が割れた子ですね〜〜。
火であぶって、古い柄を取り出そうとしているところです。


2017_9253.jpg

2017_9255.jpg

やっと出てきました!!


↓抜けた古い柄ですがさらに割って、重りを出しました。
2017_9262.jpg(この鉛はリサイクルします)

…実は、使い勝手がよいように、松本が取手の部分に秘密の方法で?
鉛を仕込んでいたのです!!
木工旋盤で挽いた柄の内側に、空洞を作って(旋盤でくりぬきました) 溶けた鉛を流し込むという方法です。

方法は少し違いますが… 以前の木地がありますよ。
 ↑この時は、まだ柄が細かったです。
その後、どんどん柄は太くなり、入る鉛も直接充填するという荒技になりました。


↓新しい柄になった刃物ちゃんが、兄弟たちの列に加わりました!
2017_9281.jpg
(真ん中の白い子です)



2017_9284.jpg
今回柄を入れ直したのは、立っているのと背後の刃物2本です。

新しい柄の材はクリ、先日仕入れてきた端材 の残りを使いました!
スプーン用の木地を取ったあまりですが、なかなかりっぱな柄になって、松本も満足そうですよ〜。
また、この刃物ちゃんでいっぱい仕事をすると思います。(^^)



2017_9197.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

先日、娘と海辺で遊んでいた時にみつけました。
小鳥さんの歩いたあとです。
シッポの引いたあともあって、可愛い!!!

posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(8) | 木工旋盤

2017年01月27日

■ミズメザクラ材の茶椀の木地です。

4才の娘が、最近おともだちと約束事をするようになりました。
こんどウルトラマンの見せっこしよう!おうちに遊びにおいでよ〜 
みたいなたわいのないものですが…。
近いうち、ほんとうにお友達を連れて帰ったりする日がくるんだろうな;;と思いました。
しかし…
ウルシの木や木工機材、さまざまな道具が置いてある工房の我が家…。
気軽にお友達に来てもらえるような環境ではないなあ。どうしよ。(> <;)
…両親に似ず、やたら社交的な娘なので、今から悩んでしまいます。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓松本の挽いた茶碗です。
2017_8854.jpg
ミズメザクラ材です。

径14.5cm、高さ7cm少しくらいのサイズになります。
まだ木地固めの状態です。

2017_8857.jpg
2017_8859.jpg

口当たりが良いように、口ふちの作りにこだわっているそうですよ〜。
かるく玉縁になっていましたね。
高台も手がかりがやさしくなるように作り込んでいます☆

ミズメザクラは堅い材で、持った時に安心感があります。
また作業が進んだらご紹介したいなとおもいます。(^^)



2017G_8330.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 工房の庭のウルシの苗木ちゃんです。
この子も春を待っています♪♪

posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | 木工旋盤

2017年01月19日

■デミタスカップの木地を挽きました。

4才の娘が、ウルトラマンにはまっています…。( > < )
日没後に見える金星を「あれがウルトラマンの星だよ〜」と冗談でいうと、本気で信じてました。(えーっ)

いちばんお気に入りは、ウルトラマンタロウ。
タロウのDVDをみて、お父さんに買ってもらったタロウ人形と寝ます。(汗
人形はおばあちゃんにも買ってもらったので、タロウ、マックス、コスモスと増え、3体並べてご満悦です。

先日、こっそりタロウ人形をリュックにしのばせ、保育園に持ち込もうとしたのを私が気づき、園内でちょっとした大捕り物が繰り広げられました…。

ゴジラ、恐竜、ライダーものと、趣味の幅を広げておりますが、私も小さいときこんなだったかなあ〜〜
(おぼえていません;;)

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。



↓松本が、デミタスカップの木地を挽きました。
2017_8568.jpg

うわあ〜〜カワイイ!!
ふわっとしたボディで、高台がしっかりあるタイプです。
ぷっくり玉縁になっているのが、チャームポイントですね。(^^)


↓手に取るとこんな感じです。
2017_8581.jpg
木地はケヤキです。
しっかり厚みを取っているので、小さめカップですが手に取っても安心感がありますよ〜。

セットでご注文のお客様のカップですよ。
仕上がるのがとても楽しみです☆



2017_8531.jpg
さて、今日のおまけ写真は… うり坊です。※うり坊プロフィール

お庭に積まれた、木工旋盤のおがくず山に乗っかって、お昼寝してました。(汗

posted by 宮崎佐和子 at 22:49| Comment(0) | 木工旋盤