2018年12月26日

■オーダー品の栗の角皿の木地を加工しています。

クリスマスは、皆さんいかがでしたか?(*´∀`*)
松本のInstagramには、いろんな方の華やかなクリスマス写真が次々アップされて、楽しませていただきました。
…しかし工房ではクリスマスはいっさいしないので、いたって普通に過ごしました;;
6才の娘は保育園で、「サンタさんが家に来た」という話題についていけなかったそうです。
(ごめんね!!)(;><)


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓松本が、栗の木の板皿の制作をしています。
IMG_20181225_173837.jpg
2年前にオーダー頂いたお客様のお品です。

栗の材は、一昨年の年末に仕入れてきたものです。


↓今年の春に角材になりました。
2018_7119-thumbnail2.jpg

それから数ヶ月たち、木地のゆがみも十分出ただろうということで、
いよいよお皿の方に制作することとなりました。


↓このようにはつりの入った黒っぽい角皿となる予定です。(*´∀`*)
65372452-1.jpg
幅22cm、奥行21cm、高さ1.8cm(約)
上記の写真の角皿は、以前の作でしかも桐材ですので、栗はまた違った風合いとなります。
上塗り漆は、いまいちばんおススメの漆を使いますので、どんな雰囲気になるかなあ…。

このように、オーダーをいただいても、すぐにできないことが多いのですが;;
(すみません;;)
着実に仕上げて、お客様に喜んでいただきたいなあと思います。



IMG_20181224_125103_2.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
お父さんと餅つきをする娘です。

クリスマスイブには、友人の作家さん家族で集まって、陶芸家の上野さん工房で、合同お餅つきイベントでした!!
IMG_20181224_142043.jpg
上野さん宅の手作りのお料理を上野さんの器でいただいて、持ち寄ったお酒で大人は盛り上がり…。
(松本はノンアルのシャンパンとお肉料理を持ち込みました)

各家の子供たちは集まって、自然探索&プチ冒険でした。たのしそう!!

クリスマスをすっ飛ばして、お正月の準備でしたが;;
今年もあと少し、残り少ない平成30年を楽しみたいなと思います。


posted by 宮崎佐和子 at 10:33| Comment(0) | オーダー品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: