2018年06月18日

■栃スプーン小の木地ブーケです。

先日、5才の娘の友だちのお母さんとたわいない会話をしていました。
旦那さんのお仕事は?という内容の話になりましたので、
「わ〜うちは自営業なんですよ!夫と二人でやってます、うんぬん」
…とここまで話した時に、そのお母さんのキレイな顔が、突然ギュギュッと引きつりました。

「…それって、旦那さんと一日中一緒にいるってこと!?」
「朝からずうっと? お休みの日も?」(; ・`д・´)
あっ、それは確かにそうですね!

「そ、そんな…ありえないワ。ウチは無理!絶対無理…!!」
(((( ;゚д゚))))
…とそのお母さんはしきりにつぶやいてらっしゃいました…。
(で、この会話はこれ以上続かず)

あ、世間ではそうなのかな…。なんだか当たり前になっていましたが;;
そういえば、わたしの友人も、単身赴任の旦那さんが帰ってくるXデーが恐ろしい!!とぼやいていたなあ〜。
でも、確かに私も松本が出張中はちょっと快適に過ごしている自分に気がついていましたヨ。(*´∀`*)


さて、そんな工房も日常が戻っています。
催事の荷物も帰ってきて、ホッとしています。


↓スプーンの木地も戻りました〜。
2018_8834.jpg
可愛いでしょう??スプーン木地のブーケです。
松本が会場の実演で彫りました!!
2018_8831.jpg
こう見ると、ブーケ感?が増しますね。

この子は品薄の栃スプーン小です。
ご注文のお客様もいらっしゃるので、制作しました。
昨年末に、スプーン用に仕入れた材を使ったんですよ。


↓栗の木のカレースプーンもいくつか作りました。
2018_8840.jpg

スプーンの木地は、日常ではなかなかまとめて制作できないので;;
こうして眺めるのは楽しいものです。
また、そのうち木地固めしようと思います。(*´∀`*)


さて、今日のおまけ写真は…むぎ君です。
お客様からモンプチクリスピーキッスをいただきました。
2018_8886.jpg2018_8883.jpg
ホントにいいの?(←むぎ君の心の声)
…怒られないかな??ビビりながらたべています!
むぎ君は、もう10年近く?ダイエット中なんですが、ぜんぜん痩せません。

世には食の細い猫ちゃんがいて、どうやって食べさせようか悩んでらっしゃるそうですが;;

うちの工房3ニャンズに関しては、そんな心配はありません。

posted by 宮崎佐和子 at 07:24| Comment(0) | スプーン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: