2017年09月28日

■おひるね猫ちゃんの鉢、制作しています。

今年から、はじめて制作にチャレンジしている、猫ちゃんシリーズですが…。
次は茶トラです。


2017_3570.jpg
少し前の写真なので、現在は上塗りがすんで漆室の中で安静にしています…。
溜になり、今はかなり落ち着いた雰囲気になっていますよ。
たぶん、来週の三越さんの作品展には登場するとおもいますよ〜。

この子は、アメショの入ったイメージの猫ちゃんなので、骨太で丸顔です。(笑)
猫もいろいろタイプがあるので、凝るとおもしろいです。
肉球や口元など、高蒔絵の技法でふっくらさせているので、それがうまく生きているといいな〜。



2017_3578.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

先日の京都の会場で友達からもらった、明石のたこまんじゅうです。
うわ〜〜めちゃめちゃキュートなたこ!!!(; ・`д・´)
黒豆入りのあんこたっぷりで、すごく美味しかったです。

posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(2) | 制作風景(宮崎佐和子)
この記事へのコメント
チャトラの猫ちゃん、写実的に描かれていて、ある意味写真より本物っぽい感じですね。でもこんなに素敵な出来だと、料理を入れて隠してしまうのがもったいないような気もしますが(^_^;)

宮崎さんの腕前、さすがという感じですね(@^^)/~~~
Posted by パンの耳大好き at 2017年09月29日 09:06
パンの耳大好きさん、こんにちは!!!
(*´∀`*)
もうすっかり秋ですね〜〜〜☆☆

さっそく猫ちゃん鉢をチェックしてくださってうれしすぎます。
会場に出る前に完成写真も撮っておこうとおもいます。
また見て下さると有り難いです。
Posted by 宮崎佐和子 at 2017年09月29日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: