2017年06月09日

■娘用の浅いお椀や小鉢などです。

ここ数ヶ月の不安な案件を、今日解消してきました…。(-_-;)
それは!!
ふと気づくと、色が濃く大きくなっていた、手の甲のホクロ。
アレ?こいつこんなに存在感あったっけ…。ハッ!もしかして!!Σ(゚Д゚ υ)
闘病しているタレントさんの話や、娘の顔やら、今している仕事がぐるぐると脳裏を巡り、不安の雲がやってきました。
ネットで検索しても不安は増すばかりです。
「あの時、診察をうけていれば…」と、いつか後悔する日が来たら、どうしよう。

悩みに悩んだあげく、が○り先生と心の中で呼んでいる、皮膚科医院の門を叩きました。
…この先生が怖いんです。気に入らない患者さんを追い返します、ホントに。ラーメン屋の親父か!というような〜。(現場を目撃したし、診察受けた友人も追い返された経験あり) が○り先生の地雷原はよく分かりません。
でも、が○りに怒られてもいい!!
人生を強制終了されるよりは〜と、おじける心にムチ打って行きました。

そしてその結果は!!(次に続く)


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓可愛い器、3種です。
2017_1476.jpg
2017_1479.jpg2017_1482.jpg
12〜13cmの、浅いお椀や小鉢ですよ〜。
材は、たぶんケヤキ、クス、ヒノキなど。バラバラです。

じつはこれ、娘用の器なんです。
成長してよいサイズ感の器が少なくなり(汗 はんぱだったり、ちょっと木地に難があって制作から外れていたものを、松本に頼んで今期の制作ラインに乗せて仕上げてもらいました!
…どうしても、お客様のオーダー品が優先なので、自宅に欲しいものがあってもなかなか仕上がりません。
今回はたまたま、ちょっと押したら使えそうな木地があったので、よかったあ。

サイズはそんなに差がないですが、深さや広がり方が違うので、それぞれ使えると思います。
子供サイズのおそうめんを入れたりとか…。
使うのが楽しみです♪♪


2017_1468.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

今年ももうこんな光景が見られるとは〜〜
子ツバメちゃんの飛行訓練です。
田んぼの上をヒラリヒラリと一生懸命飛んでいました。


posted by 宮崎佐和子 at 23:30| Comment(0) | 作品(松本和明)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: