2017年06月07日

■お椀をアップしました。

今日の香川県は、梅雨入り間近を思わせるような、じめじめした一日でした…。
最近、娘がカブトエビにはまっていて、まるで金魚のような?赤い個体をゲットしました。
また巻末でお見せします。

さてさて、工房のショップに、お椀を入荷しました☆
最近、ベーシックなタイプのお椀が少なくなっていましたので、ごらんくださるとうれしいです。

2017_1217.jpg


↓径13cm、容量約約530cc
13wan_0208.jpg

↓径12.5cm、容量約470cc
12.5wan_0226.jpg
12.5wan2_0266.jpg

↓径12cm、容量約410cc
12wan_0246.jpg

↓径11.5cm、約360cc
11.5wan_0289.jpg

この品のあるツヤ消しがやっぱりいいですね〜。
12cm、11.5cmのものが、2008年岩手県の大森清太郎さんの盛辺天日精製漆が上塗りです。(真夏の漆)
12.5cm、13cmのものが、2008年岩手県の大森俊三さんの末辺生うるしが上塗りになります。(秋の漆)
大森俊三さんの末辺生うるしは、独特の磨りガラスのような不思議な風合いの塗り肌で、魅力がありますよ〜。
本当にすばらしい漆掻き職人さんでした。(←今は引退されています)

詳しくは各ページをごらんくださいね!




さて、今日のおまけ写真は…
2017_1422.jpg
じゃーーん。
朱色?赤い色のカブトエビちゃんです…。
初めてみました、こんな子。
突然変異なのか、よく分かりませんが、すっかり人気者になってます♪♪

タグ:
posted by 宮崎佐和子 at 23:40| Comment(0) | 国産漆のうつわ専門店 和×和
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: