2021年01月28日

■ウルシ染めについて。

近年、鬼○○○なみに? 草木染め界を席巻しているというウワサの「ウルシ染め」。
そう、ウルシの木の心材を、染料に使うのです!


↓黄色の部分が心材です☆
IMG_20200118_102959.jpg
漆掻きしたあと伐採した、工房のウルシ畑の木です。

樹液の出る、つまりいわゆる「かぶれ成分」を含むのは、
漆掻きを経験すると分かるのですが…。
樹皮の下、ほんのわずかな部分だけなんですよ〜〜。


以前より ウルシ染めはあったのですが、色バリエーションも乏しく退色もしやすく、あまり注目されていませんでした。
近年になり、ウルシの木を資源として、樹液のみならず多彩な二次活用をしよう!という方たちの動きがありまして…。
その一環として、新谷工芸さんのきめこまやかな研究もあり、ウルシ材の天然染料としての魅力がクローズアップされてきたのでした。

国産漆専門工房、和うるし工房あい として、興味しんしん…。
ウルシの木なら言葉通り「山のように」ある!
宝の持ち腐れにしては、ウルシの神様に怒られます。
(; ・`д・´)
その新谷工芸さんに、基礎的なことを教えていただき、 ウルシ染めにトライです。



↓まずは松本にウルシの木の削り節?を作ってもらいました!!
2021_2122.jpg

でも、染色を一度もしたことのない私;;
(新谷さんは、カンタンだよ!と言ってくださいますが〜〜)
なかなか染色の世界観がピンときません。


そこで、友人の染色家 染仁さんのアトリエ におじゃまして、とりあえず一緒に染めてみることに。

DSC_1366.jpg

DSC_1372.jpg
DSC_1376.jpg
おなじみのビー玉を使った絞り。

DSC_1383.jpg
けっこう染まりましたよ!!

DSC_1389.jpg
染仁さんのつきそいで、媒染液で変化を出しました☆
一番左が、例のビー玉ですね。笑


2021_2119.jpg
結果、楽しかった!
とてもステキに染まりました!!
ウルシの木さん…、今まで削りくずをポイポイしていてごめんなさい;;

今回は水道水を使って染めたのですが…。
PH値を変えて染めて、楽しみつつ勉強しようと思います。(*^∀^*)



タグ:ウルシ染め
posted by 宮崎佐和子 at 09:44| Comment(0) | ウルシ染め

2021年01月22日

■松本が、またもや目の手術をします。

タイトルのとおりです。
松本が手術のため、来週早々に入院します…。(( ;゚д゚)

ちょうど6年前の2015年の1月。
この時も目の手術をしました…。病名は「黄斑円穴」です。※目の手術について。(黄斑円孔)

今回は目の視野が狭くなったので、眼瞼下垂の外科手術です;;
松本にお会いになった方ならご存知でしょう…。
マブタの分厚い、一重のおじさん だということを〜。
そこに年齢なりにマブタが下がり、瞳孔が隠れて視界がせまくなったのです。

聞くとマブタの脂肪を吸引したのち、持ち上げる外科処置を行うとかで。
い、いたそ〜!!!!
でも、パッチリおめめ の松本になるんですよね??
妻としては、興味しんしんです。(; ・`д・´)

術後、どのくらいから仕事が開始できるのか、分かりませんが…。
とりあえず行ってまいります!


2020_1_2108.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
工房の玄関でゴキゲンのうり坊です。
最近、ちょっと暖かいですもんね〜〜〜。
はやく春が来ないかなあ。



posted by 宮崎佐和子 at 18:07| Comment(0) | 日記

2021年01月13日

■和×和の朱溜椀、追加しました。

福袋の企画に多くの方のご参加、ありがとうございました。(≧▽≦)
お品は来週中に発送いたしますので、よろしくお願い申し上げます☆

さてさて、続けてですが…。

2020年にリニューアルして復活した、和×和のお椀のご紹介です!!

wawa_2097.jpg
wawa_2091.jpg

黒溜、朱溜ともに売切れだったのですが…。
朱溜少数だけですが;;ショップ和×和に追加しました。
上塗り漆を、2008年の浄法寺漆に変えたので、また前回とは雰囲気が異なります☆

純粋な国産漆のシンプルな美を、国産漆のうつわ専門店 ならではのお値ごろで、ぜひ楽しんでいただきたいです☆
(*^∀^*)


さて、今日のおまけ写真は…
DSC_1330.jpg
さ、寒い!
アウトドア派のうり坊ですが、最近はステイホームタイムが多くなっています。笑
雪が積もらない、氷が出来てもペラペラ〜の香川県ですが…。
厚さ5cmの氷がバケツに張ったりとか、かな〜りお寒いです。
(と、灯油代が〜〜〜)

さすがのうーちゃんも、男の矜持は横に置いとくことにしたらしいです。


posted by 宮崎佐和子 at 22:33| Comment(0) | 国産漆のうつわ専門店 和×和

2021年01月08日

■ブッダボウルについて。

2021年の新春福袋、AからOまで出しました☆
さすがにもう打ち止めにしますね〜〜。( ̄△ ̄;)つかれたー

もう販売済みのものも多く(ありがとうございます!)
1/11 20時ごろまでの公開となります。

さて、どの子もおススメなのですが〜〜〜
今日はラストに出した、『ブッダボウル』のセットを改めてご紹介します。(←1/12以降はリンク切れになります)

IMG_2056.jpg
ウルシの木の材を挽いて器にし、このウルシの木自身が出した樹液を塗り込んだこの器、ブッダボウル。

ブッダボウル(buddha bowl)とは、野菜やフルーツ・穀物をひとつのボールに入れて食べる器のこと。
海外発祥のサラダランチのワンプレートのようなものです。
ベジタリアン、ビーガンの方のため、美しい彩りの食事を内包する世界となります☆

2021-01-08-.jpg

すごい!!レシピもいっぱいです。
まるで絵画やさまざまな色のパレットのよう…。(≧▽≦)☆

この作品は、その世界観にふさわしい一品と言えると思います!!

IMG_2064.jpg

IMG_2060.jpgIMG_2058.jpgIMG_2066.jpg

そして特筆するべきは、「生木挽き」。
工房のウルシ畑の漆掻きの終わった木をすぐに器に挽き上げたものです。
伐ったばかりの水分たっぷりの木は、完全に近い丸木地にならず、その材が「なりたい形」になります。
その形がユニークで愛らしければ、木地制作が「成功」したと言えるでしょう。

もちろん、『ええ!(((( ;゚д゚))』という形になってしまう事も多々…
たくさんロスも出るのですねーー。哀

IMG_2064.jpg
この作は、材のウルシの木の枝が付いていた部分が、凹んでいます。
自然由来のチャーミングさと思いますが、思い切って企画に出す事にいたしました☆


わたしもほしいこのボウル…。
家庭用にいつの日か、まわってこないかしら。



IMG_2025.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
先日めずらしくちょっと吹雪になったときの写真です。
ウルシの木もいっそう寒そう〜〜。

明日は、元気な子供たちと外遊びに行く予定なのですが、
わたし、、、大丈夫なのでしょうか。(;><)




posted by 宮崎佐和子 at 23:08| Comment(0) | 作品(松本和明)

2021年01月05日

■2021新春福袋、公開中です。

小学校の冬休みもあと少し…。
宿題の追い込みに熱の入っている松本家です。

さて、タイトルのとおりですが、やっと2021新春福袋をアップすることができました。
(;´Д`)ノ ヨロヨロ…
国産漆、ほんとうに貴重で おてごろプライス では決してないんですよね…。
国産素材って、年々手に入りにくくなったり高騰したりと、工房の運営には悩みが尽きません;;

しかし、ぶじ新年を迎えることができたことを記念して、楽しみにしてくださるお客様のために、毎年公開しているんですよ〜〜。



一部ですが、今回はこのような顔ぶれです☆

IMG_1872.jpgIMG_1879-2.jpgIMG_1868.jpgIMG_1841.jpgIMG_1738.jpgIMG_1757.jpg

(一部、販売済みのお品もあります。ありがとうございます)
DSC_1087.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
残念ながら??初日の出ではありませんが…。
朝日の出るところを撮影しました♪♪
毎日、朝が無事訪れること、当たり前ですが、うれしく有り難く、胸にせまるものがあります。
(*^∀^*)

posted by 宮崎佐和子 at 23:06| Comment(0) | 国産漆のうつわ専門店 和×和

2021年01月04日

■令和3年、よろしくお願いいたします。

ぶじ、晴れて新年を迎えることができました。(*´∀`*)
皆さまもお正月、ゆっくり過ごされていますか??

小二も娘も、もれなく「鬼滅の刃」のファンになり…。
興味なかったわたしもそれなりに、詳しくなってしまいましたー。(; ・`д・´)(汗
(ちなみに娘は、しのぶ押しです。胡蝶しのぶちゃん、女子に大人気ですね!)
娘は、禰豆子ちゃんと珠世さんも好きなので、お正月は、わたしの持てる技術を総動員して?
鬼滅グッズを大量に作らされました…。
(;´Д`) 母はもうおなかイッパイです。


うり坊も元気です〜〜。
2021_1_1154.jpg
寒いお正月になったせいか…
真冬でもアウトドア派のうーちゃんですが、
さすがの「木工場のヌシ」も、室内のホットカーペットで、クネクネしながらくつろぐ事が多くなりましたよ〜;;
(木工場、うり坊のコタツ入り“ ハイジ部屋 ”があるんですがーー)

もうそこそこお年になったので、人のいる場所がいいのかもしれませんね!  
          ※うり坊は、ノラ猫だったので実年齢は不明です;;


そ し て …
和うるし工房あい に、新しい家族が増えましたヨ!



2021_1_1907.jpg

名前は「ルビー」ちゃんです☆☆
赤い宝石のような瞳がチャームポイントの、新しいお友だち…。
まだ赤ちゃんなんです。

娘の用意した、「きのこの里」がおうちになって、ここで過ごしています。笑


**************

さて、今年もショップ和×和で、「新春福袋」を準備しています。

公開は、5日くらいになるかな…??
また、お知らせしますね。(*´∀`*)ノ



posted by 宮崎佐和子 at 03:47| Comment(0) | 日記