2020年12月30日

■今年もお世話になりました。

いよいよ去って行く、令和2年。
ショップ和×和は、31日の20時に年休と新年の企画のため、一度閉じますね☆

2020_12_30.jpg

2020年、さようなら!!



今年は、皆さん、公私共々いろいろあった年ではないかと思います…。

言うまでもなく「見えない敵」の脅威に、生活・そして人生さえも揺るがされた年でした。
輝かしい、「オリンピックイヤー」になるはずだったのに…
ほんとうに分からないものですね。


私自身では、母を亡くすという体験をしました。
自身を産み落としてくれた母の息が止まり、あっというまに 煙になり、まだ熱の残るその骨をひろう…、という現実は、ほんとうになんとも言えないものですね。


私は、母の手のお骨を少し持って帰りました。

いつも忙しく働いていた母の手、料理をしたり仕事をしたり、「聖」と、汚れ物を懸命に片付けた「穢」の両方が内包されているもの。
そんな、母の手が幼い時から不思議でもあり、私にとって、つよい畏怖の念を抱かせるものでもありました。

また、自身の最後もかくありたいというイメージの輪郭がはっきりしてきました。
生きることと死は同義、もうずうっと前から覚悟してきたことです。
娘を産んだときはそれがより強くなり、母を喪ったときはそれは揺るぎないものになりました。

2020年、令和2年は私にとっても人生で忘れられない年です。


↓12月のとある日の出を撮りました!
DSC_1268.jpg
私の実家がある讃岐冨士は、工房からはちょうど東にあたります☆
しかも、そこから二本の飛行機雲〜〜。



新年も、平穏無事なスタートとならないかもしれませんが…。

いま、苦難に接している方は、ご自身が最善と思う方法を信じて乗り越えましょう。
その判断は、なるべくご自身が心身とも健康である時に行ったものにしてくださいね。
こういう時こそ、現代人が忘れかけていた 第六感 が大事になります。

もうそこまでせまった令和3年、
皆さまにとって、光あふれる年でありますよう、心より祈っています。
(*´∀`*)



posted by 宮崎佐和子 at 12:23| Comment(2) | 国産漆のうつわ専門店 和×和

2020年12月28日

■修理したお客様のお椀とフリーカップです。

もういよいよ年の瀬ですね…!
今日は、今年納品しました、修理のお品を少しお見せいたします。


↓旧 和×和のお椀。(メンテナンス済み)
2020_3_0014.jpg
ご家族で和×和のお椀をご愛用してくださっています。(*´∀`*)
長らくお使いになり、傷みが大きい子が工房に戻って来ていました。
「使えるくらいのほどほどメンテしてください〜」という感じで 笑

長らくお使いになり、この方の場合ですが、高台にダメージがきていました。
数カ所凹みがあり、一部木地が出ているところも…。
2020_3_0018.jpg
凹みはつくろい、全体に上塗りをし直しています。

長らくお使いになり、少し縦にうっすらひびが入っていました。
2020_3_0017.jpg
…こういう木地由来割れは、申し訳ないのですが、いわゆる“治す”のが難しいのですが;;

お客様は「汁もれするわけでないので、キニシナイです〜♪」
と言ってくださり、ホッ。
でも一応、高台のつくろいのときに、少し漆を差したりはしました。
最後に新しい上塗りをしたので、この部分も補強にはなっていると思います。
…お客様には、たいへん喜んでいただきました。(( ;゚д゚)



↓こちらは懐かしいフリーカップです☆
2020_3_0068.jpg2020_3_0069.jpg
この子も2カ所くらい、お直し部分があったのですが…。
こうしてメンテ後の状態だけ見ると、どこだったかもう忘れちゃいましたよ;;

もう、持ち主さんのところでまた活躍しまくっているハズです。(´∀`;)

お直しは、新しいものを作るのとはまた違う大変さがありますが…。
お客様が「こんなにキレイになって返ってきて♪♪」と喜んでくださるのが何よりの喜びです☆
修理が難しいお品の場合は、申し訳ないけど ごめんなさい することも、正直ありますが、
心を込めて、この仕事をする限りは取り組んで行きますね!


2020_12_1707.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
ウルシの木の冬芽にくっついているのは、カマキリの卵です。
ウルシの芽と一緒に、ここで春を待っています♪♪


タグ:修理
posted by 宮崎佐和子 at 23:28| Comment(0) | 修理

2020年12月17日

■七寸 栃虎杢三段重箱、26.5cm 栃サラダボール追加しました。

2020年に行った、工房作品展。
しかし、にっくきアイツのため?ステイホームを余儀なくされている方も多いと思います。
今回の作品200点近くの中からより抜いて15点くらいを目安に、
工房直営ショップ 和×和 ネット上で回覧できるようにしています。

昨日、今日とちょっと大物系を追加しています。(*´∀`*)


26.5cm 栃サラダボール(松本和明 作)
Salad_1544.jpg
超大容量のサラダボール!!
これだけの大きな栃材を手に入れるのも、挽きあげるのも木工旋盤ではかなり大変だったと想像します…。(((( ;゚д゚)))) 

Salad_1581.jpg
詳細はこちらへ♪♪
動画がついています。
が、いきなり衝撃シーンから始まります…。
(とはいっても、過去の漆器のイメージを強くお持ちのお客様には、ですが;;)



七寸 栃虎杢三段重箱(松本和明 作)
toti_sandan_1547.jpg
こちらも超大物ですね☆
以前、制作の様子をお見せしたことがあります。※杢入り栃材の重箱を制作しています。

toti_sandan_1564.jpg
こうした重ねの器を制作するのは、たいへん手間がかかります(涙
特に、このような杢入りの材だとなおさら…;;(作業中、木地が変形しやすいのですー)
何度も調整をしながら、落ち着くのをジッと待ちます。

しかし、その出来はバッチリです♥
詳しくはこちらをごらんくださいね。
ほかにも、21cm 栃根来風盛鉢、27cm桜銀彩皿『からすうり』などを出しました。

※上記の詳細ページへのリンクは、2021年以降は飛ばなくなります。



ご質問があれば、お気軽にどうぞ!
LINE登録されれば、リアルタイムで作品の気になるところを、お見せしたりおこたえしたりできると思います。(←オンラインの部分はここ 笑)

あと、数作小さな作を出して一区切りといたしますね☆
何とぞよろしくお願い申し上げます。(≧▽≦)ノ


さて、今日のおまけ写真は…
DSC_1239.jpg
娘とハーバリウムを作りました。
使う材は、全て自家製…。
娘は、松本の妹のバラ園のハーブやドライフラワーを使って、ラブリーなハーバリウムの完成でしたが…。
私はウルシの実のハーバリウムを作ってみました!!

意外と楽しく、渋いものができましたね〜。プレゼント用にも小さめのも作ってみたいと思います☆

posted by 宮崎佐和子 at 23:43| Comment(0) | 作品展

2020年12月14日

■香川県産、五色台で採れた漆のお椀を追加してます。

タイトルのとおり、オンライン作品展 に少しずつ作品をアップしております。
2020年に行った、工房作品展の作品、200点近くの中からより抜いて15点くらいを目安にネット上で回覧できるようになっています。
ご質問があれば、お気軽にどうぞ!
LINE登録されれば、リアルタイムで作品の気になるところを、お見せしたりおこたえしたりできると思います。(←オンラインの部分はここ 笑)


さて、先日追加した作品は、形の違うお椀。
しかし、どちらも松本和明が挽いたケヤキ材に、松本和明が漆掻きした香川県産漆、つまり五色台の工房のウルシ畑で採れた漆を100%塗り込んでいます☆
gosikidai_2_1479.jpg
i171_gosikidai_1410.jpg
gosikidai_2_1482.jpg
gosikidai_1_1483.jpg

gosikidai_1_1451.jpg
gosikidai_1_1459.jpg
i171_1406.jpg

詳しくは、ショップ和×和のこちら、2020.工房作品展をごらんくださいね。(←こちらのリンク先は2021年から消滅します;;)

各作品の詳細は、視覚的に動画を取り入れてご紹介しています☆
そして、ほんのささやかですが…。
コロナで外出ができない皆さまのために、本体価格のみの税抜き価格でのご提供させていただいております。
(工房作品展のお品のみ)
LINEにご登録いただければ、ビデオ通話でより詳しくご説明できるので、ぜひどうぞ☆

工房直営ショップの公式LINE。

IDアカウント  @534cqjqt





さて、今日のおまけ写真は…
DSC_1186.jpg
先日、地元の漆関連のイベントに参加してきました!
そこで見つけた、カマキリちゃんです。
もう12月なのに〜〜;; がんばっています。



posted by 宮崎佐和子 at 09:26| Comment(0) | 国産漆のうつわ専門店 和×和

2020年12月09日

■オンライン作品展、じょじょにスタート。

2020.sakuhin_1304.jpg

予告いたしました、12月7日ギリギリに(汗)
『2020. 和うるし工房あい 作品展』を、ショップ和×和にてスタートさせております。
毎日数点ずつアップ…のつもりでしたが;;今週はいろいろと用事が重なってしまい
体力ないわたしなので、もっとスローペースの追加となりそうです。

12/8の時点では、先行アップの菓子切りちゃんと合わせて、現在6点出ております。
最終的には15点前後を出す予定…です。(ホントはもっと出したい)
もっと体力が欲しい、そうせつに願う今日このごろです。(;´Д`)ノ


jikutuki_2_1340.jpg

nidan_1358.jpgkatakuti_1384.jpg
2020_10_1113.jpgs_kasikiri_1220.jpg

各作品の詳細は、視覚的に動画を取り入れてご紹介しています☆
そして、ほんのささやかですが…。
コロナで外出ができない皆さまのために、本体価格のみの税抜き価格でのご提供させていただいております。
(工房作品展のお品のみ)
LINEにご登録いただければ、ビデオ通話でより詳しくご説明できたりしますよ☆

工房直営ショップの公式LINE。

IDアカウント  @534cqjqt



12月31日までの開催となっております。
もし、気になるお品がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!
(*´∀`*)


さて、今日のおまけ写真は…
2020_iru_2.jpg
2020_iru_1.jpg
国営讃岐まんのう公園のイルミネーションを観に、娘と娘の友人ご家族と一緒に行ってきました。
毎年異なるテーマで、広大な公園全体がイルミネーションに包まれます!
幻想的な光景の中、一個450円という、ピカピカ発光する恐ろしいキャンディーを、毎年買わされるわたしです…。












posted by 宮崎佐和子 at 00:09| Comment(0) | お知らせ

2020年12月04日

■菓子切り、可愛らしい「根来風」、シックな「しぶき風錫蒔」2種アップしました。

先日、大見得をきった?オンライン作品展。(; ・`д・´)
それに先行して、時々ブログでも経過をご紹介していました新作の菓子切り、ショップ和×和にアップしました!

根来風 菓子切り
n_kasikiri_1244.jpg

しぶき風錫蒔 菓子切り
s_kasikiri_1220.jpg

kasikiri_1272.jpg

※菓子切りのページはこちら

スプーンおたくの松本和明が作った菓子切りなので、タダ者ではありません…!
下記の動画もぜひごらんくださいね☆



私も、自分がすごーく上品になったような気がしました。笑


2020_12_1295.jpg
さて、小さなネット上の「作品展」ですが…。
12月7日(月)より、毎日数点ずつアップしていく予定です。 ドキドキ…(;´Д`)
体力が気になりますが、楽しんでいただけるよう頑張ります!!



さて、今日のおまけ写真は…
2020-11_1146.jpg
先月、一瞬だけ工房にやってきた乾燥炉です…。

そこそこ状態が良いはずの中古だったんですが〜〜(;´Д`)
うちに来て、試し操作したら 壊れてる!!
超重量で、リフトを駆使しの移動でした。
運送会社の営業所まで、松本の実家でトラック借りて取りに行き、
なんだかんだで丸二日くらいかけて導入したのに、このありさまとは〜〜
((( ;゚д゚)))
(中古なので補償ナシでしたが、お店さんはキャンセル扱いしてくれました)
さようなら、乾燥炉ちゃん〜〜。

…ドッと疲れの出た出来事でした☆


posted by 宮崎佐和子 at 19:30| Comment(0) | 国産漆のうつわ専門店 和×和