2020年05月10日

■めんぱ弁当箱の試作(3)麦漆で接着。

下記や本ブログの右バナーにも入っていますが…。

LINE公式アカウントを作りました!

LINEをすでにお使いの方、ぜひご登録してくださいね。(´∀`*)
主に、めんぱ弁当箱試作の様子とショップ和×和のお知らせが主流になります。
ブログから、他のSNSへとツールを変えていく方も多くなってきたとおもいますので、導入しました。
タイムラグがあると思いますが… こまめにブログチェックしなくても、進み具合が分かるように!

漆の作業は、なかなかできなくなってしまった、わたし宮崎ですが…;;
こうした発信なら、一時的に気力復活した時にできますものね。


↓さて、くだんのめんぱのお弁当箱試作の様子。
2020_5_menpa_3.jpg
天然素材の接着材、麦漆 を作ります。
小麦粉と漆を混ぜて、ペースト状にしたものです。
接着部分の乾燥にはかな〜り時間がかかりますが… その接着力は相当な物です。
漆が、縄文時代から接着剤としても、使われていたということも納得できます。


↓うまく麦漆が固着すると、このような感じになるはず…。
2020_menpa_5.jpg

あっ!!
めんぱの形になっている〜〜〜!(((( ;゚д゚))))


さてさて、かんじんの曲げ木地です。
いくつかロスした個体もありましたが…(涙)(天然素材だし、仕方がない;;)
それなりにまとまった数になったようです。




曲げ木地の重なりの部分に、麦漆を塗ります。 
2020_5_menpa_1.jpg


2020_5_menpa_2.jpg
2020_5_menpa_4.jpg
これから、しっかりと固定して圧着!

麦漆の硬化は、とにかく時間。温度と湿度が加わると、それが加速します。
今は初夏に向けて暖かく(暑く?)なっていくシーズンですので、これからが楽しみです。



2020_5_0405.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
シロツメクサの白い花輪です☆
休校中の娘が、松本といっしょに作りました。
花の命はわずかですが… すぐに枯れないように、洗面器に入れています。(´∀`*)


※公式LINE作りました。いずれかでご登録くださいネ。
 ブログチェックをあまりしない方にもおススメ。
 めんぱの制作の様子やショップのお知らせをお届けします。

 IDアカウント @534cqjqt
534cqjqt_2.jpg


posted by 宮崎佐和子 at 08:55| Comment(0) | めんぱのお弁当箱作り