2019年03月19日

■娘の卒園式でした。

もういよいよ春となり、有り難くない花粉ととも桜前線がせまってきましたね。

先日は、保育園に通う娘の卒園式でした!!

2019_9943.jpg


2019_9834.jpg
緊張しながら、卒園証書を受け取りに歩む娘…。

会場は、ハンカチを固く握りしめて、目元を押さえる保護者の方々の姿が。
うちの娘は2歳児クラスから通っていたのですが、中には0歳児からずっとここでお世話になっているお友だちも多数なので、お父さんお母さんがたも感慨深いようです。

みんな元気で無事卒園できてよかった!!(´;_;`)

担任の先生も2歳児クラスからずっと同じだったので、感動もひとしおです。
…先生、ずっと泣いていたなあ。
若い女性の先生なのですが、すごく熱心な先生で保護者も子供たちも全幅の信頼をよせていました。
男の子の中には「みきせんせいとけっこんしたい☆」と短冊に書く子もいたほどでした…。


↓園の先生の手作りグッズであふれるお茶会。
2019_9873.jpg

思えば、娘が家族以外の人たちから
あふれる愛を初めて受け取った場所がここでした。

卒園式という行事が先に行われ、3月末まで園に通うので、いきなり先生とお別れではないのですが…。
私も子供を持つ母親として、すごくすごく勉強させてもらいました。
園のお友だちと遊べるのもあと少し、私も名残り惜しみつつ過ごしたいと思います。
posted by 宮崎佐和子 at 16:00| Comment(1) | 日記