2018年11月06日

■フィールドミュージアムSA・NU・KI 2018、ぶじ終わりました。

気持よい秋晴れの連休でしたが…。
11/2から3日間、香川県東かがわ市引田町の、美しい古い街並みで行われたクラフトフェア、『フィールドミュージアムSA・NU・KI 2018』が終了しました。
多くの方に、街並みの風景と工芸品の数々、作家さんとのトークを楽しんでいただけたようで何よりです。


↓松本は、讃州井筒屋敷(母屋土間)の会場で個展を行いました。
2018_9904.jpg

IMG_20181104_151230.jpg

IMG_20181104_151417.jpg

2018_9908.jpg


↓このタイプの朱溜デミタスカップで、コーヒーの試飲も行いました。(*´∀`*)
2018_9910.jpg
3タイプの形のカップをご用意したのですが…。
形の違いで、微妙に味がちがうのをお客様に楽しんでいただきましたよ☆


2018_9902.jpg


↓期間限定のお食事処、笠屋邸の「衣食住」さんのランチ。
IMG_20181102_133152.jpg
おにぎり御前をいただきました!!
お膳、小鉢、お椀などなど、作家さんの器を使い、それも楽しめちゃう♪♪という企画。
白みそ仕立ての汁は、いのしし汁。マイルドで味わい深いお味でしたよ。



県外からも、和うるしの器をごらんになるためにいらしてくださったお客様もいて、感激!!
かなりご遠方からの形もいらっしゃいました…。
本当にありがとうございました。(;><)

あっという間の3日間でしたが、搬入出の疲れも吹き飛ぶほど、楽しいひとときでした。
忙しい期間中でしたが、なんとかほとんどの作家さんの会場をまわれて大満足。
ホント、ほしいものがいっぱいで(笑)
お客様も存分に楽しめたのでは… と思います。

地域とお客様、作家さんで作り上げた、この『フィールドミュージアムSA・NU・KI』は、スタートして10年以上経ちます。
まだ立ち寄ったことのない方は、毎年11月に開催されるこのクラフトフェアに、ぜひ行ってみて下さいね。


posted by 宮崎佐和子 at 23:01| Comment(0) | 作品展