2018年05月04日

■製作中のブチ猫と文鳥のお弁当箱です。

連休はいかがお過ごしですか??
わたしは20代の時に出版社に勤めていたんですが、その時の友人たちに会ってきました。
当時の仲間が集い、その後ランチでワーキャ=!!♪♪
   …とおばちゃんっぽく盛り上がってきました!!


とまあ、はた目には能天気な主婦グループに見えたとおもいますが;;
実は、うち一人の友人のご主人さんのお悔やみのために集まったのです…

そんな悲しみも身近な年齢になったことを語り合い、内なるものの尊さを皆で確認しあいました。
…やはり、古い友だちっていいなあ。(*´∀`*)
そう思った一日でした☆

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
お弁当箱のお問合せのお客様用に、いくつか写真を撮りました。



さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
お弁当箱のお問合せのお客様用に、いくつか写真を撮りました。



↓製作中のふたつです。
2018_8287.jpg
ブチ君と文鳥ですね!!
今回、色箔を使いました。(*´∀`*)
猫さんの模様に悩みましたが… 三毛風のブチ猫ちゃんになりました。

2018_8289.jpg
お弁当箱は内朱です♪♪
二段あわせて、容量600ccぐらいです。


↓すり漆ではありませんが、木地溜バージョンも準備中です。
2018_8296.jpg
(上塗り前)
…悩んだら、やはり天然色の木地溜ですね。
すり漆のお弁当箱に近いように感じますが、十分な塗りの厚みがあります☆

まだ塗り上がっていませんので、そのうちにアップ出来ればなあとおもいます。


2018_8308.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

今年発芽したウルシちゃん。
本葉も出てきて、なんとなくウルシらしくなりました。

posted by 宮崎佐和子 at 23:33| Comment(0) | 弁当箱