2018年04月04日

■工房のウルシの発芽。

なかなか更新ができず、すみません…(>_<)
疲れやすくなったのか、娘といっしょに毎日9時間睡眠とってます。
ブログは夜寝る前に更新していたんですが〜〜
今日も寝落ちしそうなので、朝に更新します…。

ほんと、あっというまに春ですね!!
工房のお庭にも春がたくさん来ています。


↓ウルシの種も発芽していますよ〜〜。
2018_7584.jpg


こんなふうに、ググッと頭をもちあげて…
2018_7593.jpg

パッとカワイイ葉っぱを開きます♪♪
2018_7592.jpg


これらの種は、工房の庭のウルシの木の子供たちですよ。


この冬には、ウルシの脱穀・脱ロウしていました。
2018_6712.jpg
2018_6716.jpg
皮や果肉を取って、種だけにします。

↓その種を脱ロウ処理して…
2018_6718.jpg
お水にしっかり漬けておきます。
2018_6766.jpg

こうして処理した種を蒔いているんですね〜〜。

ウルシの種は厚いロウが巻き付いているので、たいへん発芽しにくいのです;;
(そのロウ成分は、和ロウソクの材料になるくらい)
なので、たいへん手間がかかりますが、こういった作業が必要なんですね☆

今年の夏も暑そうなんで;;
しっかりお水の管理をして、この子たちを大きくしていきたいとおもいます。


2018_7222.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 13才になったむぎ君です。

最近気づいたんですが、おなかに巨大な不毛地帯が!?
春の到来にあわせて、こちらもフサフサになるんでしょうか…



posted by 宮崎佐和子 at 10:54| Comment(2) | ウルシの木の四季