2018年03月02日

■オーダーの茶櫃の荒木地です。

先日の春の嵐はすごかったですね!
工房の周辺でも、恐怖を感じるような?激しい風が吹きすさみました…。
…朝、外を見ると、郵便ポストの柱が折れていました。(;ー_ー)

その他も、あまりの暴風でいろいろな設備が壊れたり外れたりしており;;
とほほな感じです。台風以上のパワーでした〜。
皆さんのお住まいの所はだいじょうでしたか。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓どどーん。荒木地の登場です!
2018_6779.jpg
これは、お客様のオーダー品の茶櫃用のトチ材です。
径25cmくらいありますから、なかなかのボリュームですよ!

2018_6782.jpg

この木地から、直径7.5寸(22〜23cm)くらいの茶櫃を挽く予定です。

128584629.jpg
このような形に…。

香川県の伝統的な茶櫃の形で、蓋が平らになっており、返すとお盆として使えるものです。
お手持ちの煎茶のお道具をスッキリ納めるための茶櫃を、すっと探されてらしたそうですが、なかなかしっくりくるものがない…ということで、お声をかけてくださいました。
(ありがとうございます〜〜とてもうれしいです)

木地が完全に仕上がる前くらいに、一度ごらんいただいて進めるつもりです。
せっかくのご注文品ですから、ピッタリにしませんとね。(´∀`*)

ほかにもご注文品をかかえていますので、じっくり仕上げたいなあとおもいます☆


2018_6803.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
ウルシの木の冬芽ちゃんです☆
もうそろそろ出番がやってきますねえ。


posted by 宮崎佐和子 at 23:41| Comment(0) | オーダー品