2017年08月20日

■水指の木地を挽いています。

制作に夢中になってブログの更新がゆっくりめになり;;
申し訳ありません。

お盆にはいつもコオロギの音色が聞こえて、暑さ満載ですがいよいよ秋が忍び込んできたなあと思う季節です。
4才の娘に体力が付き、親としては成長を喜ぶべきなんですが…。
お昼寝を必要としない身体になり(涙 園がお休みの日は、親の気力が持ちません。
(;´Д`)

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓残暑まっさかりの木工場です。(西日当たりまくり)
2017_2878.jpg

2017_2887.jpg

この日、松本が一心不乱に挽いていた木地はなんでしょうか??


2017_2892.jpg

↓五寸サイズのかわいらしいフォルムの器です。
2017_2896.jpg
じつは、水指なんですね。材はトチかな??


↓気になる杢がいっぱい入ってますよ★
2017_2922.jpg
2017_2919.jpg

蓋がついたら、ピリッと雰囲気が締まりますよ〜。
木工旋盤でいろいろ木地が挽けるようになって久しいので、美しい形を求めていきたいなと思います。
(*´∀`*)


2017_2968.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
夏はやっぱり恐竜!!

今年の夏は、娘につきあっていろんな恐竜を見ました。
(´・ω・`)


posted by 宮崎佐和子 at 00:15| Comment(0) | 木工旋盤