2017年07月11日

■チケットプレゼント・URUSHIふしぎ物語−人と漆の12000年史− 

蒸し暑くて、空調無しだと室内が漆室と同レベルの温度湿度になっています。
(;´Д`)
勝手に漆が乾きそうです。涙

さてさて、お知らせです。
本日から、千葉県にある国立歴史民俗博物館さんで、漆の企画展が始まりました。

2017_2213.jpg

URUSHIふしぎ物語−人と漆の12000年史−
7月11日(火)〜9月3日(日)


縄文時代からの歴史を持つ、漆。
その人と漆の12000年(!)にもおよぶ、長い文化の痕跡をたどります。
ウルシの木ってどんな木?からはじまり、漆掻きと漆の技術の発展、暮らしに使われた様子、漆芸を通した文化交流…などなど。重要文化財、国宝もふくめ、660点もの資料が贅沢に並びます。
(漆掻きについて、深く触れているのがミソです←めずらしい!)
博物館さんの意欲を感じる、私たちにとっても大注目のコンテンツとなっています。

講演会等も注目ですよ!!

【講演会】
7月28日 13時〜 「漆掻きの技術と文化」 工藤雄一郎氏
8月12日 13時〜 「世界史の中の漆文化」 日高薫氏

【くらしの植物苑観察会】
7月22日 13時30分〜 「縄文時代のウルシと漆」 工藤雄一郎氏

【関連展示】
楽器と漆 7月11日〜9月3日




ペア3組の方に、招待券をプレゼントいたします。
こちらのお問合せフォームから、招待券希望の旨と、ご住所と氏名をお書きいただいて、お申し込み下さい。
先着順で受け付けます。

お気軽にどうぞ! (*´∀`*)ノ

チケットプレゼント終了しました。ありがとうございます。


2017_2043.jpg
さて、今日のおまけ写真は… ダラ寝のむぎ君です。
きょうもグダっとしています。

posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | お知らせ