2017年07月01日

■工房初期のレア椀、そばちょこ型カップをアップしました。

もう7月、盛夏ですね〜〜。(^^)
最近更新をおサボり?していた、工房のショップ、国産漆のうつわ専門店 和×和ですが、店長の特選品をアップしました♪♪

店長・むぎ君の特選品は、レアものやおトクなセットが登場する、注目コーナーです。
さてさて今回は…??


↓じゃーーん。
2017_2042.jpg
出ました!!
工房初期(〜2005年頃)に制作した、大常椀2種。
松本が以前ハマった?縄文黒という炭粉を使った、独特の表情のシリーズです。


↓こちらは、「あさひ」と呼んでいたお椀ちゃんです。
asahi_1838.jpg
なつかしい!!
径 12cm、高さもしっかりあるお椀です。
内側は、インパクトのある日の丸が入っています。これは、炭粉を蒔いたあとに朱漆で仕掛けをしたものです。

asahi_1856.jpg
炭粉を蒔いたブラックダイヤのような色艶… キラキラです。
…若い頃ならではの、パワフルな作風ですね☆


↓もうひとつは縄文黒の大常椀。今回も良いですよ!
joumon_1808.jpgjoumon_1831.jpg
サイズは上記のあさひちゃんと同じです。

joumon_1815.jpg
内側と椀の側面部分に、こってりと濃いテクスチャが乗っていますが、下部分は木地溜メインという作風です。
縄文黒シリーズのお椀は、当時いくらか作りました。(時代を走りすぎたのか、あんまり売れなかったナア…;;)
ときどき、思い出したように?ちがう形の器で、ショップでたまーーに出しています。
が、ふたつと同じような表情のお椀がないのが面白いなあ〜と思ってます。



↓もう一つは、そばちょこ型カップのセットです。
cup_1880.jpg
これも古いですね〜。10年くらい前の作かなあと思います。
ケヤキ材のしっかりした木地で、スタッキング出来て場所を取りません。
朱漆で仕掛けした、ランダムな縦ストライプが地味カワイイんですよ〜。

cup_1886.jpg
燗酒、焼酎のお湯割りなどの酒器に使ってもオッケー!
口ぶちが覆輪になっているので、とても飲み口がよいうつわです。

このカップちゃんは、単品販売ページも用意しますね。
自信作を取り揃えましたので、ぜひゆっくりごらんくださいませ☆
(*´∀`*)

posted by 宮崎佐和子 at 00:12| Comment(0) | 国産漆のうつわ専門店 和×和