2017年04月01日

■琥珀の蒔絵イヤリングをアップしました。

工房の3ニャンズの一匹、黒い猫のミルミル(13才)。
昨年夏に、シッポの切断手術をしたり、腎臓の病気が発覚したりとさんざんでした。
一時は余命宣告されそうな勢いでしたが…
もう病気は治りませんが、2日おきの皮下点滴で日常生活を送れるようになりました。
この点滴が、家庭でするんですよ!! ←わたしが担当… ((( ;゚Д゚)))ガクガク
点滴パックをつるして(場所をつくっています!)、針をセットし(もうドキドキ)、ミルミルを確保し、背中の針を刺す部分をアルコール綿で拭き(注射のときのにおい)、ブスッ!と…!!!!!
…で、点滴を開栓します…。

もう、毎回緊張です。
でもこれで半年以上ミルミルが生きているんですもんね… がんばって続けます。


さて、そんな今日は国産漆のうつわ専門店 和×和のお知らせです。

kohaku_C_0117.jpg

kohaku_C_0026.jpgkohaku_A_9921.jpg

…なかなか撮影がむつかしかったですが (- -;)
4月の店長の特選品として、琥珀の蒔絵イヤリングを登場させています。

琥珀は、古代の針葉樹の樹液が化石になったジュエリーですが、
漆ととても親和性があり、とても仕事が楽しかったです。
たまたま仕入れることができた琥珀を使ったもので、イヤリングしかなくピアス派の方には申し訳ありませんが;;
この機会にごらんくださいますと嬉しくおもいます。



2017_9889.jpg

さて、今日のおまけ写真は、ミルミルです。
元気になってよかったですが… 点滴代に月8000円かかるようになり ( ;∀;)
なかなか泣けてきます〜〜。

posted by 宮崎佐和子 at 10:00| Comment(6) | 国産漆のうつわ専門店 和×和