2017年01月27日

■ミズメザクラ材の茶椀の木地です。

4才の娘が、最近おともだちと約束事をするようになりました。
こんどウルトラマンの見せっこしよう!おうちに遊びにおいでよ〜 
みたいなたわいのないものですが…。
近いうち、ほんとうにお友達を連れて帰ったりする日がくるんだろうな;;と思いました。
しかし…
ウルシの木や木工機材、さまざまな道具が置いてある工房の我が家…。
気軽にお友達に来てもらえるような環境ではないなあ。どうしよ。(> <;)
…両親に似ず、やたら社交的な娘なので、今から悩んでしまいます。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓松本の挽いた茶碗です。
2017_8854.jpg
ミズメザクラ材です。

径14.5cm、高さ7cm少しくらいのサイズになります。
まだ木地固めの状態です。

2017_8857.jpg
2017_8859.jpg

口当たりが良いように、口ふちの作りにこだわっているそうですよ〜。
かるく玉縁になっていましたね。
高台も手がかりがやさしくなるように作り込んでいます☆

ミズメザクラは堅い材で、持った時に安心感があります。
また作業が進んだらご紹介したいなとおもいます。(^^)



2017G_8330.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 工房の庭のウルシの苗木ちゃんです。
この子も春を待っています♪♪

posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | 木工旋盤