2019年11月16日

■横浜での作品展のお知らせ。

さてさて、いよいよ来週から横浜で工房の作品展が始まります。
今日はそのお知らせをいたします。(*´∀`*)

yokohama_9778.jpg


和うるしの器展
11月20日(水)〜26日(火)
会場/横浜高島屋7階 特選漆器売場


※会場では松本がお待ちしております。

椀、カップ、皿や鉢、酒器、重箱、スプーン等、工房で長期熟成した国産漆100%で制作したうつわや装身具などが並びます。
国内でもごく少量しか流通していない、国産うるし。
その国産漆の中でも、工房がよりすぐって仕入れた上質の漆(主に岩手県浄法寺産、茨城県産、香川県産)のみを使った、こだわりの器ばかりです。

特に今回は、松本和明が地元香川県で採った、香川県産漆の器にご注目くださいませ。
どうぞ、お気軽にごらんくださいますとありがたく思います。

****************************************


大きな地図で見る



2019_0097.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

11月なのにあいかわらず暖かい日が続きますね。
ミルミルはお庭のここでお昼寝するのが大好きです。



posted by 宮崎佐和子 at 15:21| Comment(0) | お知らせ

2019年11月14日

■2019年の漆掻き(15辺目)

先日の広島の作品展がぶじ終わりました。
多くのご来場、ありがとうございました。(*´∀`*)



11月9日に、16辺目の漆掻きに松本が行きました。
撮影がしたくて、今回はわたしも同行しましたよ!!


↓まだ暖かいといっても、11月中旬…。すっかり秋模様のウルシです。
2019_0007.jpg
2019_0089.jpg
遠くに見えるのは、瀬戸内海。
工房のウルシ畑は、五色台の海側にあります。※工房のウルシ畑


あっ!!漆掻きのオジサンを発見しました。(*´∀`*)
2019_0025.jpg

2019_0051.jpg
前回の傷のとなりに、さらに幅広の傷を付けています。
2016IMG_4575.jpg
U字の漆掻きカンナ。これで樹皮を樹液の出る層までえぐり取ります。


香川県は、漆樹液の産地ではありません…。
暖かいけど少雨で夏は暑いという気候の香川県。
その香川県の土地柄にあわせて、漆掻きの細かな所作を試行錯誤しながら更新しています。


この日の漆掻きの様子。

にじみ出た、漆樹液をヘラでさっとすくって筒に入れます。

2019_9999.jpg
採っても、あとからどんどん流れ出る漆…。


もうとっくに漆掻きの「盛り」は過ぎていますが…。
意外にも、どんどん出てくる漆樹液。
さらさら〜っとしたオイル状の漆で(漆自体がほとんどオイルなんですが)、晩秋の漆とは思えないなあと感じました。


↓以前、伐採したウルシの切り株から、たくさん若木が出ていました!
2019_0080.jpg

次の漆掻きができるようになるよう、整えていくことになります。
次回の成長はとても早いので、数年でかなりの太さになることが期待できますよ。



2019_9947.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

漆掻きが終わり、帰宅して休憩をする松本。
疲れた飼い主様に押し寄せ、安楽を与えようとしない、うり坊とミルミルです。



posted by 宮崎佐和子 at 08:59| Comment(0) | 2019年漆掻き

2019年10月23日

■広島での作品展のお知らせ。

広島で作品展を行います。(^_^)
もう日が近付いてきましたので、そろそろご紹介いたしますね〜〜。


hukuya_9764_2.jpg
松本和明 宮崎佐和子 和うるし展
10月31日(木)〜11月6日(水)
会場/福屋 八丁堀本店7階 ギャラリー101

※会期中は松本が在廊します。


****************************************

松本が「漆マニア」の視点で妥協なく選んだ、上質の日本産漆の漆を使った、一品もののうつわ、絵画、装飾品がならびます。
松本が工房のウルシ畑で採った、香川県の漆を使った器も広島で初めてご紹介します。
作者が旋盤で挽いた皿や鉢、そして重箱、お椀、カップ、さまざまな繊細な木と漆のカトラリー、など。
こだわりの作品群を、心ゆくまでごらんくださいますと嬉しく思います。



大きな地図で見る


IMG_20191020_094745.jpg
地元のハロウィンフェスティバルに行ってきました…。
巨大なカボチャの展示に、テンション高い娘です。

娘は先日7才になりました!!
身長も120cmを越えましたし… 大きくなりましたね。
力ではもう負けそうな時があります。(;´д`)ゞ






posted by 宮崎佐和子 at 15:12| Comment(0) | お知らせ

2019年10月21日

■ショップに虎杢ペンダンドトップをアップしました。

いよいよ明日は、「即位礼正殿の儀」ですね。(^_^)
この日本国の節目でもある、厳粛な儀式をテレビ画面でですが観て、この国に生まれた幸福を改めて感じたいなあと思います。


さて、ほんとうにお久しぶりの更新なんですが…。
工房のショップに、新作をアップしました。


↓虎杢のペンダントトップです。(鹿革紐付き)
AB_9892.jpg
材は、トチです。トチ材は、びっくりするほど美しい杢目を含んでいることがよくあります。

B_9869.jpg
A_9829.jpg
その「木」個体の生きた個性、オリジナリティーそのものと言える、稀な複雑な模様。
その希少価値・審美的価値から珍重されます。(*´∀`*)

IMG_20190602_162744.jpg
その杢入りの端材をせっせとコレクションしていた松本が、その一部を削り磨き上げ、浄法寺漆ですり漆をほどこしまた磨き上げて…を繰り返し、美しいルースをいくつか作りました。
その一部をショップでもご紹介しました☆

ぜひ、ごらんくださいね。



IMG_20191020_093129_1.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
先日の近所のイベント内であった、わんちゃんねこちゃん譲渡会を見学してみました。
みんな、とてもカワイイ!!
(娘を連れて来なくてヨカッタわ〜〜)

大きくなった子も、まだ小さい子も、表情もよくてとてもステキでした。
みな、いい里親さんに出会えるといいなあ〜。

※香川県に新しい動物愛護センターができました。
さぬき動物愛護センター しっぽの森


posted by 宮崎佐和子 at 19:20| Comment(0) | 国産漆のうつわ専門店 和×和

2019年10月17日

■2019年の漆掻き(14辺目)

昨日の10月16日、松本が工房のウルシ畑で14辺目の漆掻きをしました。
前回の13辺目は10月4日…。

たしか、松本が日本橋の出張に行く直前の日に行いましたよ。

IMG_20191016_115231.jpg
秋の気配でいっぱいのウルシ畑…。
でも、草刈りはまだやったほうがよいみたいで… この日もしっかりと刈ってきたそうです。汗
ほんとにもう、雑草・雑木との戦いです!

IMG_20191016_115112.jpg
13辺目、14辺目とも採れた量はほぼ同じでした。(*´∀`*)

香川県で採れた、秋の漆…。
いったいどんな表情をみせてくれるのでしょうか。


20191016.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

ウルシ畑でついに見つけてしまった…!!
イノシシさんが掘った穴です。(((( ;゚д゚))
以前、松本が切り倒したウルシの木をカットして、使わない部分は一画に積み上げていたのですが…。
見知らぬイノシシさんが馬鹿力で、この丸太の山を掘り起こし…

木の下にあったなにかオイシイものを食べて去っていったらしいです;;
野生パワーおそるべし!
どうかご本尊様と出会うことがありませんように…。(;><)


posted by 宮崎佐和子 at 22:04| Comment(0) | 2019年漆掻き

2019年10月12日

■木工旋盤・デルタ46-460の3号機がやってきました。

巨大台風の通過にも関わらず、平穏な香川県です。(´・ω・`)
日本橋三越さんの作品展にご来場くださいまして、ありがとうございました。
ぶじ会期も終わりました。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
日本橋三越さんに行く前に、一つの大きな、異様に重い荷物が工房に届いておりました…。

ついにきたか!(; ・`д・´)

IMG_20190911_110909.jpg

IMG_20190911_110959.jpg

IMG_20190911_111051.jpg

木工旋盤、デルタ46-460の3号機ちゃんのお嫁入りの瞬間です!
2号機ちゃんがこの夏から不調だったので、以前から注文していた物です。


2019_1012.jpg

かれこれ4年以上、がんばってくれた2号機ちゃん、ありがとう。
新たに設営する木工旋盤のタイプについて、松本はいろいろ悩んだらしいですが…。
やはり馴染んだデルタ46-460にしたらしいです。
2012年からずっと使っていますものね。

この新しい機材について、松本からのコメント。
   ↓
二号機の時はセッテッイングが一発でたので今回も直ぐに元どおり…とはいかずにマウントに留めるボルトが一本入りませんでした。あと若干パワーが弱いようです。なんとなく?おおむね30分で元どおり、3年くらいは壊れずに使えるとたすかります。


IMG_20190919_182528.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
夕暮れ時の娘とうり坊。
塀の上に登って、癒しタイムを過ごしています。

タグ:木工旋盤
posted by 宮崎佐和子 at 17:25| Comment(0) | 木工旋盤

2019年10月08日

■三越日本橋本店の作品展、本日最終日です。

先日の土日は、日本橋三越さんの会場へ松本が行ってまいりました。

71043824_414261489279297_5328139572114242418_n.jpg

いろいろ事情があり;;急だったので、ご案内状も作れなかったのですが(汗)
SNSなどをごらんになって、いらしてくれた方が多く、本当に感謝します!
お忙しい中、ありがとうございました。

本日で最終日ですので、ぜひお寄り下さるとうれしいです。
会場は19時までですがお早めにお越しくださいませ。


IMG_20190929_102608.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
徳島の山中でみつけた、小鳥の巣です。
直径8cmくらいの鉢形で、ウグイスさんの巣なんだそうで… カワイイ!!

先日漆の会があって、植栽地見学の途中で見つけました。
植物性の繊維や苔に、ビニールひもの破片を混ぜたハイブリット版なのにオドロキです。




posted by 宮崎佐和子 at 09:16| Comment(0) | 作品展

2019年10月01日

■三越日本橋本店での作品展のお知らせ。

作品展が続く事となり、バタバタしていました…。
実は急に決まったので、ご案内状も作れていません。(;´Д`)
いつもご案内をお送りしている東京のお客様、申し訳ありません;;

明日からさっそく開催です!

2019_9694.jpg

和うるし工房あい 展
会期/10月2日(水)〜8日(火)
会場/日本橋三越本店 本館5階 特選和食器


※10月5日(土)4日(日) は松本がおります。
※木彫の実演をしておりますので、お気軽にお声かけください。




****************************************

今回のイメージ写真は、つややかな赤がきれいな「欅朱溜椀」。
2019_9689.jpg
径が12.5cmくらい、高さは5.3cm。
やや背が低く、安定感のある上品なお椀です。
ぜひ、会場でごらんくださいね。(*´∀`*)

posted by 宮崎佐和子 at 09:18| Comment(0) | お知らせ