2017年04月24日

■くりぬき木地のお弁当箱、製作中です。

4才の娘の左利きがもう確定となり、左利きグッズに目がいきます…。
わたしも松本も、どちらの家庭も左利きの人が身近にあまりいなかったので、ピンとこなかったのですが…
先日、「左利きの子 右手社会で暮らしやすくするために」を読みました。
ハッとすることばかりでしたよ〜〜。
社会自体が右利き仕様になっていて、左利きの子供には生活の工夫が必要なんだそうです。
大事な個性なので、じょうずにはぐぐんでいきたいなあと思いました。


さて、そんな今日はこれをご紹介いたしますね。


↓くりぬき木地のお弁当箱です。
2017_0295.jpg
二段重ねの丸弁当箱です〜〜。カワイイでしょう。
重ねたサイズは、径は10cm強、高さ13cmくらいです。
材はケヤキ… いくつか作る予定です♪♪


2017_0306.jpg
できた子から、さっそく木地固め中…。


nidanmarubentoubako_9885.jpg
以前、制作した同サイズのお弁当箱は、こんな感じで仕上がりました☆
広葉樹のケヤキ材なので、針葉樹が材のめんぱ(曲げワッパ)より、丈夫ですよ〜。
いろんな絵を付けて、たのしいお弁当箱になったらいいなあ〜と思います。



2017_0308.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

見て見て見て下さいっ!!
工房の庭のウルシちゃんに、今年のつぼみが出てきました!!
かわいい〜〜〜  (*´∀`*)


posted by . at 23:00| Comment(0) | 弁当箱

2017年04月22日

■ショップに蓋付雑煮椀をアップしました。

もう連休のプランを皆さん立ててるころでしょうか。
わたしたちは、会社員時代のメンバーで集まる予定があり、すごくたのしみにしています!
そうなんです… 
わたしは、この世界に入る前はお勤めをしていたのですよ〜〜〜。
(かれこれン十年も前のことですが… 汗・汗)
昔話に花を咲かせようとおもっています☆


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
国産漆のうつわ専門店 和×和 に蓋付きのお雑煮椀をアップしました。(^^)



↓12.5cm栃蓋付き外溜内黒雑煮椀 です。
hutatuki_0298.jpg
うるうるの塗り肌でしょう?
4年ほど前に、すこしまとめて制作していたもののうちの一客です☆ 
材はトチ。キラキラ感たっぷりの木目が明るい光線のもとで楽しめますよ。

hutatuki_0364.jpg
蓋付き椀の魅力といったら… 蓋をそっと開ける瞬間ですね。


hutatuki_0341.jpg
容量は約400ccとたっぷり入ります。
しっとりと濡れたようなツヤで、指に吸い付くよう。しかも、水はじきがよく、汚れも落ちやすいのですよ〜。

2017_0303.jpgIMG_5435.jpg

hutatuki_03091.jpg

…ほんとうは秋頃にアップしてもいいかなあ〜と思いましたが…。
やっぱり蓋付き椀は魅力的!!忘れないうちに出します。
このうるうる感がステキですが、このお椀の素地のトチ材は、なかなか入手しづらくなり… お椀が取れるような良いサイズの材がなかなか手に入りません。(;-_-)
追加制作するなら、違う広葉樹の材になりそうだなあ。

容量大きい無地の蓋付き椀は、一つあると、お料理の格上げに一役買いますよ☆
ぜひごらんくださるとうれしいです。



2017_0255.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

タケノコ掘りに行きました! 友人の木工家さんのお山です。
(ありがとうございます)
たくさんのタケノコに興奮の娘ですが、すぐにおじさんにSOSを出していました…。

2017年04月21日

■スズメの絵を描きはじめました。

うう… 冷えてきましたね。
さすがにアラジンストーブは要りませんが。(←もう片付けました)
娘は園から帰ると、工房の周囲を毎日お父さんと散歩して、お花摘みするのが日課になりました。
そして、工房の猫のミルミルはハンティング!
今年で14才になるので、さすがにご本尊は無理目ですが、ヤモリさんのシッポの収集に精をだしています…。
が、採れたて新鮮シッポを、玄関に並べておくのはやめてほしい〜〜。(;゚д゚)

さて、わたしもやっと?自分の作品制作にとりかかっています…。



2017_0250.jpg
しばらく、制作が増えなかった、スズメちゃんの絵を今年は描こうとおもっています。
今回は黒柿の板に描いていますよ!!
来月のサンメッセ香川で行われる「家具と漆器フェア2017」に出店するので、そこでいくつか出したいと思います。(^^)


2017_0239.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

工房のウルシの木ちゃんも、こんなふうになっています☆
一年でいちばん新鮮な姿です。


タグ:漆の絵画
posted by . at 23:35| Comment(0) | 絵付け

2017年04月20日

■オーダーのお弁当箱、制作中です。

ね、ねむすぎる〜〜〜。(>_<)
よく寝ているはずなのに、昼食後の午後は眠くなります。

そんな今日は、松本の漆の作業の様子をちらっとお見せしたいなと思います。


↓昨年、ご注文いただいためんぱのお弁当箱たちです。
2017_0202.jpg
昨年の夏、最後のオーダー会のものです。
この子たちは、外黒内朱バージョンのご注文のものですね。


↓こちらはベンガラ漆を塗っています。
2017_0203.jpg
どうやってお弁当箱の木地を持っているかというと、『タコキュウ』という愛称の吸盤付き取っ手を使って持っているのです〜。

2017_0215.jpg
きれいな塗り上がりになるよう、気をつけながら作業をします。

2017_0219.jpg
漆室の中で、十分乾かします☆

季節の変わり目は、人間の体調だけでなく、漆の様子もよく変わるので、油断できません。(汗
いつもはよく乾く漆がなかなか乾かなかったり、塗り上がりの雰囲気がいつもと違ったり…。
そのたび、「あれれ??」と言いながら、漆室の温度や湿度の調整をしたりと、気が抜けません。

(梅雨になると、漆室に入れなくても、すぐ乾きが進んでくる漆もありますし…;;)

漆って、生き物だから、よく見てあげて扱ってあげないといけません。(^^;)



2017_0141.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

今日もグウタラのうり坊です。
車にひかれちゃうぞ〜〜〜!!



posted by . at 22:48| Comment(0) | 弁当箱

2017年04月16日

■酒ペリエンス。

本日、琴平の金比羅参道沿いの金陵の郷さんで開催された酒ペリエンス
工芸・クラフト・食のイベントです。
天候にもめぐまれて、たいへん多くのお客様にご来場いただきました☆


2017_0169.jpg

2017_0154.jpg
2016_0166.jpg

ありがとうございました♪♪

わたしも、ほかのお店を探索して、いろいろ買ってしまいました。(^^)


↓あっ、金陵さんのお酒もいただきました。
2017_0155.jpg
ヴィンテージ雑貨のLottiさんで、かわいいぐいのみを買ったので、
お酒の試飲チケットをいただきました。(恐縮)
悩んで、日本酒ではなく、もものリキュールにしたんですが、フルーティーで美味しい!

2017_0181.jpg
ガトーよしださんのチーズケーキ。

ほかにもいろいろ買いましたよ☆ 庵治石ガラスさんは夢のようなブルーの箸置セット、FURIKAKEさんのスタイリッシュなカメラストラップ、ツムギさんのシャツ、ao11さんの木彫ブローチなどなど…
あっ、はなパンさんやグラノーラも買いました。もう満足〜〜
つばめ家さんのカレーは食べ損ねました。(←松本は、たべました…うらやましや)

…写真、撮っていれば良かったですね。(;ー_ー)

こうしたイベントに参加するのは久しぶりですが、とても楽しかったです。
本当にありがとうございました。


posted by . at 22:04| Comment(0) | イベント参加

2017年04月14日

■酒ペリエンスに出品するぐいのみです。2

きのうですが、ちょっと怖いことがありました…。

運転中に遭遇しました。逆走車 に…。(((( ;゚д゚)))
目前にそんな車が、急に迫ってきたら、どうすればいいんでしょうかっ!? 
エッと思って、その車が眼前にくるまで1秒くらいしか時間がありません。
急ブレーキ?路肩に寄せて停まる? どーすれば!? 悩む時間がぜんぜんないんです〜〜!!! 涙)
(さいわいなことに、逆走車さんは、寸前でよけて、フラーーと横道にはいっていきました…)
気になる方は、JAFさんが対処法を公開していたので、ぜひ調べることをおススメします。(^^;

わたしですが、この半年で逆走車に3台遭いました…。おおすぎます;;
世間ではいっぱい走っているんでしょうか。本気でドライブレコーダーがほしいです。
追い越し車線を常に使っていると、逆走車と対面になりやすいそうで、これだけでも気をつけたいと思いました。


さて、あさってはイベントです。
酒ペリエンスに出品する、新作のぐいのみたちの写真を貼っていきますね♪♪

2017_0108.jpg


2017_0103.jpg
2017_0099.jpg
…この形、旋盤の仕事が難しい木地ですね〜〜。

2017_0125.jpg
2017_0128.jpg
内側には、鳥獣戯画のカエルさんが…

2017_0088.jpg
根来風の朱溜変わり塗りのぐいのみもかわいらしいです。



sake 1.jpg
酒ペリエンス  ※FB
4月16日(日)10:00〜15:30
会場/金陵の郷
香川県仲多度郡琴平町623番地




2017_0111.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 引き続きウルシちゃんです。
梢の葉っぱは、まだこんなに控えめな子が多いです☆


posted by . at 17:07| Comment(0) | 作品(松本和明)

2017年04月13日

■酒ペリエンスに出品するぐいのみです。

さて、今日は4/16のイベント、酒ペリエンス に出品するぐいのみをご紹介します。


↓新作のぐいのみちゃんです。
2017_0025.jpg
内銀箔、外木地溜。径、高さとも8cmくらいです。
2017_0031.jpg
…なんか、くまのプーさんの持ってるハチミツ壷のような…??
かわいい♪♪

2017_0122.jpg
このぐいのみは、足のないワイングラスのイメージなんだそうです。(制作者/松本より)
大吟醸を飲むイメージで作り、切れのよい香りの高い日本酒におススメなんだとか。

へえ〜〜。

…実際に比べてみたいなあ。
酒器って、たのしいですね♪♪


2017_0113.jpg
今日のおまけ写真は… 工房のお庭のウルシちゃんです。
この季節限定の、真っ赤っか葉っぱ!!
新鮮です〜〜。

posted by . at 22:30| Comment(0) | 作品(松本和明)

2017年04月11日

■出品する木地溜の豆皿です。

4/16のイベント、酒ペリエンス に出品するお品です。


↓ずら〜り。
2017_0015.jpg
珍味入れをイメージした、豆皿なんだそうです。(^^)

素材の良さが引き立つシンプルな木地溜ですが…
材は、ケヤキ・トチ・サクラ・クス などさまざまなんです☆


↓これはケヤキですね。(わかりやすい)
2017_0018.jpg

会場でごらんくださいますとうれしくおもいます。(*´∀`*)


2017_0086.jpg
さて、今日のおまけ写真は…

カラスと対面?ミルちゃんです。(遠近法)
ほんとうに今年はカラスが多いです、ハシブトガラス。
いつも庭に2〜3羽、わるいやつらのようにたむろってます…。

posted by . at 23:36| Comment(0) | 作品(松本和明)